1-20 苦悩の克服について

  昨日の< 車僧影堂 >を( ネット )で検索すると、よくわかるそうですね。 すごい時代に、たいした社会に、異次元の人間の知恵の集積界に、なったものだと、感心したり、また感謝いたします。  拙僧は、テレビに対して、<合掌>は( できてません  )が、このパソコン( 名前は  白鯉 )には、<合掌>に始まり<合掌>に終わっています。( 笑 )( 大笑い )。   しかし、大切な事かもしれません。  パソコン用の < 合掌 >シールを、販売しようかな( 笑 )。 
   そして、悲願の観音堂再建へ( 笑 )。 そして、< 人としての本分に立ち、各々の人生を全うする事を、気づき・助け・支える事ができる寺院・観音堂 >の再建立(400年前・嵐山にあり・了以翁による)・再再建立(800年前・嵯峨にあり・後嵯峨天皇による)へ向かいたいと存知ます。( 笑 )

  メールで教えて下さりありがとうがざいます。  (人知と天地の結晶)なのでしょうが、よく理解できてないので、とても不思議です。 ありがたい事でございます。
 世の中・社会・世界も、いいように変化して行くかもしれませんね。 また、この拙い駄弁のブログを読んでくださってる方々もいらっしゃられるようで( 何人くらいの方々か??  存じません   10人か20人くらいは、知人がいるか・・・・・・・・)(笑)、まことに御貴重な御時間を、ありがとうございます。

    <苦悩の克服について>のつもりが、すみません。<苦悩>を背負ってしまいました。(笑)
     昨日の( お地蔵さま )の つづき です。  (枝葉)だけでなく (根幹)が重要だと存知て。

       精一杯ながら駄弁です                残月           合掌

コメント

タイトルとURLをコピーしました