2013-1-10 質問箱( 3 ) 自力系に対する違和感について(愛知)

   人には、それぞれ、色がついていると思います。  透明・白色は、人間ではありますまい。(笑)
生まれ落ちた時から、命を授かった時から、(心を感じる命・我を意識する存在)と気付いた時から、<自分>には、すでに、様々(さまざま)が< 色 >がついていると思います。

   以前に< 000な私 >について、お話させてもらった事と、にています。
出生時に、男女の性別があり・体重・身長・両親の有無・兄弟姉妹・叔父叔母・祖父母・・・・・・もうすでに、あらゆる人間関係の網の上です。   出身地・都市・田舎・山より・海より・島そだち・・・・・・・物質的環境も、すでに違います。  一人一人が<個性・特色>が、あるということですね。

   この<個性・特色>が、いい事ばかりなら、(人生、楽しいことだらけ)と思いきや、マイナスの点も多いのが、現実です。 < もうすでに>、苦しい・悲しい・辛い・不満・不平・不服・苦痛・妄想・幻想・乱想・不眠・不食・不交流・孤立・孤独・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

           <もう、すでに>という言葉・現実の重み。
                      (閑坐・閑臥・数息・正心・・・・・・・・・)軽くはないか?

                                       つづき ます

            駄弁ですが           残月            合掌

コメント

タイトルとURLをコピーしました