12-30 言葉から?   その6 <私は、あなたを愛する>

   その1   < 旅人は、死なない >
   その2   < 私は、死なない >
   その3   < 私は、私を愛する >
   その4   < 私は、私を愛せない >
   その5   < 私は、私を愛したい >

    人生って、たいへんだなあー、と思ったら、ふと、先人の御言葉が頭の中に、浮かんできました。
 < 人生は、マッチ箱に似ている。  大事にするのは、バカげている。 かといって、粗末にあつかうと、  大火傷(やけど)する。 >  (笑)(大笑)、 いえ(笑えない)・・・・・・・・。

    < 私・人生 >と考えると、わかりやすい。  
    < 私・人生 >に、こだわりすぎると、面白くない、小さすぎる。 でも貴重な<私・我・人生>。

   ある修行者がいました。 なかなか修行が進まない。 納得がいく自分になれない。 坐禅(自分をすてる練習・・心身から離れる練習 )が足らないと、真夜中に一人で坐る。 黙黙・もくもく・木の如く。
雨がふってくる。 雨だれだ。  バケツを持ってきて受ける。 たまる。   皆が使うトイレへ行く。 そして掃除する。  そして、また坐る。・・・・・・・・なんという 心がけ。 心もち。 心ね。  
    <私>と<あなた>・ <あなた>と<私>  どこが、ちがうのだろうか? 手か胃か?・・

        駄弁です                      残月         合掌

コメント

タイトルとURLをコピーしました