11?25  質問箱(1)  人に対して

  (歩いている時、他の人の我・エゴを、ひしひしと感じて、つらい)
その昔、立派な人になろうと、精進・努力している方がいました。この質問の方のように。
  聖人・君子になりたい、と願う事は、人間の根源的欲求です。 がちガチの、かたぶつを、めざす事でなく、心の奥底から、自分自身に納得できるようになる事です。   すると、自分の(心の動き・反応)が気になり、納得いかなくなったりします。つらい事。   人は本来、純なものですから、このように感じると、自分を嫌いになったりします。  人を、わるく、考えるのは、いいようにとらえられない事は、つらいものです。  ( だから、人間としての学問が作られ残っています)。  とにかく、自分を好きになるように精進・努力したいものです。    すると、本当の意味で、人・他の人を好きになれて、この世が生きやすくなります。
  
  <その昔>          ・ どれだけ、自分は立派になれたでしょうか?
                   ・ あなたは、 どれだけの方々を、立派と感じ・敬愛できていますか?
                          敬愛してる分だけ、敬愛にあたいする立派さに近ずいているで
                          すよ。・・・・・・・・・・

    紅葉たより      境内中、極美。        山水による茶の、美味なる事、かぎり無し。
                                                                    
           駄弁です            
                   残月    合掌

                          

コメント

タイトルとURLをコピーしました