2012-11-23 数息<2>

    複雑・煩雑・からみつく蔓(かずら)と藤(ふじ)・・・・やっかいな事ばかりです。  見通しがきかない・全体がつかめない・今ここがどこなのか、分かりにくい・どこへ向かっているのか?知らない・・・・・・・・
結局、目先の事のみ・楽しい方・快適な事・大声のする方・皆がしている事・できるだけ損をしないよう・できるだけ得をするよう・・・・・・・・・・苦しみながら暗中模索しているのが、私たち人間です。
    でも、スカッと生きたいものです。さわやかに。
そのための、休息でなく<数息>であります。  自分が(何を、行うか)でなく、(どう、どのように、在るのか?有るのか?あるのか?)ということです。  行為でなく<存在>の問題です。
    どのように、あったら、いいのであろうか?
  なにが  おこっても  おもしろい と  かんじられる
  なにが  しょうじても  ありがたい  と  おもえる
  なにが  なくなっても  なるほど  と  うなずける
  ・・・・・・・・・・   ・・・・・・・      ・・・・・・
     かんしゃ・はんせい・いのり
  すべてを  あいし      すべてから    あいされる。

     紅葉たよりーーー境内全域、、<息をのむ>、、

    駄弁です                               雨の残月               合掌

コメント

タイトルとURLをコピーしました