2012-10-19 久方ぶりを恥入ります

 忍耐つよい良き人のおかげで、またこうして、筆をもつ事ができました。 ひどい事になっても、ひどい事をしでかしても、たくさんの良き人びとのおかげで、日々を迎えている気がします。
 ホームページを開設しながら、罪ぶかい事をしでかしていると、今ここで、身を縮めています。
 
 11月より、黒門そして山門を通うり、鐘楼に上り梵音を響かせ、月待台に佇み、そして、千手観音菩薩様にお参りし、わが仏心を見つめつつ、京都一の絶景・客殿に入る事ができるようになります。
 (ゼロになる体だ、みたされていけ、、、、、、、、、、)
                                             
                                      道忠 おえて  残月
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました