大悲閣

日和

奉納、御詠歌

 夕暮れや  しずかに響く  鈴の音  大合掌、千万拝
日和

護摩供養

 第一日曜日  午後三時より。
日和

8日「 ゆずりあい 」

  交通事故  「 もし     あの日    あの時    みなが    ゆずりあい の    やさしい    気持ち、心が    あったなら、    悲惨な事は    起きなかったのに、、、 」   、...
日和

花祭り(新学期)

  ののさま の  お誕生日です。  ののさまや  みほとけさまの  おめぐみを  おさなきこらへ  みらいのこらへ  
日和

私たちの 世界が、、③

 悲しすぎる、から、、  でも、  まけはしないぞ、爆笑  あきらめは しない  せかいの へいわ  じんるいの こうふく  そのために  「 空 」くう、の覚悟  「 空 」くう、の実行   どういうこと ?...
日和

みどり

 みどり  緑、翠  グリーン  ことばこえ  かんかくこえて  こころあり  しずかにかんじ  しずかにおもう  こころとは  いかなることを  いうのやら  「 墨絵にかきし    松風の 音 」...
日和

新生「 一日 」

  みどりあり   いのちあるなり   天地 かな   かたちなきものも   かたちあるものも   いろなきものも   いろあるものも
日和

坐禅 ざぜん

 大合掌、千万拝  坐相 やら  ただ すわりゆく  春の 風
日和

私たちの 世界が、、②

 悲し過ぎるから、、、  世界を 直ぐに変えれないから、  わたしが、  私たちが、一人一人が  いい人に なりたい。 「 ざんこくな せんそうが   おわって ほしい 」
日和

ようこそ

  2年ぶり   新婚旅行中   おめでとうございます   万歳、大合掌