PICTURE  11-24-2014

      AUTUMN      HAS    COME    little   by   little   ,  
                                   step  by   step  ,    day   by   day   .

 003.JPG

014.JPG

013.JPG

001.JPG

008.JPG

005.JPG

 009.JPG

 007.JPG

   I   AM   SORRY  ,    I   AM    VERY     BUSY   TODAY   .
      I    CAN    NOT   WRITE    <   THE   TEACHING  OF     BUDDHA  > 
                  FOR     YOU   .

        GOOD     DAY
        GOOD     LUCK

             APPRECIATION
             JOIN    MY   HANDS    TOGETHER

     <   WISH   TO   ENTER    INTO   A   LIFE
                  OF   ENLIGHTENMENT     TOGETHER    >

              SEE    YOU     AGAIN

11月23日(日) 「 心は 一つ 」 その8

  ここ数日は
この山寺にとって
もっとも、参詣者の
方々が多いかと
 存じます。

 私たち人間は
やはり、「 美 」
「 美しさ 」を
もとめる
『 命 』( いのち )
『 心 』( こころ )
なのでしょうか。

 「 真 」( しん )
 「 善 」( ぜん )
も、そうですが、
この季節の
わたしたち日本人の
動きは また
すばらしいもので
 ございます。

、、、、、、、、、、、、、、

『 美しさを
  あじあう 』とは
どういう
ことなの
でしょうか ?

バラバラで
混乱し
めちゃめちゃで
動き回り
なにがなんだか
わからなく
なりやすい
この『 心 』を、

止めて
くれるものが
『 美 』かも 
しれません 。
 ( 微笑 )

、、、、、、、、、、、

「 心を 一つ 」にする。
そして
自分以外の
どなたかも、
「 それ 」を感じ

「 心を 一つ 」にする。

すると、
「 わたし 」と
「 あなた 」の
「 心は 同じ 」 。

「 なんという
 < しあわせ >」
 ( 微笑 )

「 これ 」を
かぎりなく
無限に ひろげる。

なんという
喜びでしょうか 。

、、、、、、、、、、、、、、、

 話変わります。
昨日の参詣者のお方。
もう何度も登山
されているとか。

 とても
うれしい事を
おっしゃてくださった
ので、おしゃべりしたく
なりました。

 「 自分は
  身体の健康と
  心の 健康の
  ために
  来ています 」

 なんと、
『 心の 健康 』
いう表現を
お使いになられました。

 うれしや、
で ございます。

 愚僧の願いは
この山寺を
「 身体の健康と
  心の 健康 」の
ための
場所にしたいと
いう事なので
なんだか嬉しく
なりました。

、、、、、、、、、、

 さて
「 心の 健康 」とは
何か ?

 みなさまも
お考えくださいませ。

  つづき ます

駄弁ながら
 敬と愛をこめて
残月  合掌

ーーーーーーーーー

 20代の若者(男)
が 来てくれました。

「 10年くらい前に
もらって帰った
プリントが
とても いいです 」 と。

 一つは
現在でも、
全ての方々に
お渡ししている
「 古人の 言葉で
 < 心 > 」です。

 もう一つは
現在、客殿に
おいていないプリント
でした。

 「 宗教くさいか、、、」
 「 仏教くさいか、、、」

 と愚僧が感じ
ひっこめているもの
でした。

  心について
  考えるのの
  非常に参考に
 なりそうなもので
 ございます。

  また、
ちょと、文字を
変えておきたいと
存じます。

 以下に書いてみます。
「 人の心の
  十だんかい 」

、、、、、、、、、、、

やはり次回に
いたします。
本日
写真を掲載して
ませんでした。
( 大笑 )

 005.JPG

 006.JPG

 007.JPG

 010.JPG

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

 009.JPG

    角倉 了以翁 ( すみのくら  りょうい ) 石碑
       行状記 でございます。

 036.JPG

   失礼いたします
 末筆ながら  よき一日で
  ございますように。

  この命
  この心
  この身を
  喜びあふれ
  まっとう( 全う )
  できますように。

  この命
  この心
  この身を
  大切に
  できますように。

  できれば、
  おたがい
  みんなと
  ともに。

 厚顔 無恥
愚僧  萬拝

PICTURE  11-22-2014

      AUTUMN       HAS     COME     LITTLE    BY    LITTLE    ,   
                           STEP     BY    STEP   ,    DAY    BY      DAY    .

 001.JPG
    
           <     FROM    THE    LEFT    >(   左から )

       ARASHI-YAMA (   mountain ),  OOI-KAWA(   river   ),
            KAME-YAMA  (  small   hill   ) ,  OKURA-YAMA  (   behind   hill   ),
                 ATAGO-YAMA  (   a   small   bump   )  .

   嵐山(  カーブ しています )、 大堰川( おおい、 大きい「 せき 」あり )、
      亀山( 公園です、天竜寺の裏山 、丘みたい )、
        小倉山( おぐらやま、あんこ発祥地、二尊院等の裏山 )
          愛宕山( あたごさん、 コブ瘤一つ比叡山より高いとか、、)

 002.JPG

   TOGETU-BASHI (  bridge  )  ,   HIEI-ZAN ( mountain )  .
             
             WHAT    A    BLUE     COLOR   /

       渡月橋 と 比叡山、
      なんという 美しさ、 青色の世界。

 005.JPG

 007.JPG

     WELCOME   ,   MY   NEW   FAMILY   .
                     It  is  a  little  cold   this  morning  ,  is  not  it   ?

              <     HOW   CLEAN .  >

 009.JPG

    [   ARASHI-YAMA–KANNON  ]    嵐山 観音  
    < daihiyaku   senko-ji-temple   >  大悲閣 千光寺

    仏さま・観音さまの、慈悲の( 光 )が、
                   無限( 千 )にひろがる。

011.JPG

   屋形船からの  風景の  なんという  すばらしさ 。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

 023.JPG

 021.JPG

 017.JPG

 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

 018.JPG

    やまふかく   いのりいのられ  ここにあり
       ときのうつろい  うつろうままに     ( ・ )

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  「  ONE    CAN    REMOVE    GREED   BY    CHERISHING    COMPASSION    ,
             ONE    CAN    REMOVE    ANGER    BY    TENDERNESS,
             ONE   CAN    REMOVE    SUFFERING    BY    GLADNESS ,
             ONE   CAN    REMOVE    THE   HABIT   OF    DISCRIMINATION   OF
                   ENEMIES    AND   FRIENDS    BY   CHERISHING
                        AN     EQUITABLE    MIND   .

             「 慈 」( じ )を、修め身につけると、
        「 貪り 」( むさぼり )の心を たてる( 断てる )。

     「 悲 」( ひ )を、修め身につけると、
        「 怒り 」( いかり )の心を たてる( 断てる )

     「 喜 」( き )を、修め身につけると、
        「 苦しみ 」を たてる( 断てる )

     「 捨 」( しゃ )を、修め身につけると、
       「 恩  と 恨み 」( おん と うらみ )の
        いずれに対しても、 差別を みないようになる。     」

     <  THE   TEACHING    OF   BUDDHA  ,仏教聖典より >

、、、、、、、、、、

    GOOD    DAY
           GOOD   LUCK
              I    heartily   pray  .

          monk   of    arashiyama
              zangetu
                join   my   hands   together
                      APPRECIATION

     <   WISH   to   enter    into   a   life   of    enlightenment    Together &
nbsp; >
                      SEE     YOU 
   
 

 

11月21日(金) 「 心は 一つ 」 その7

  昨日
 「 無量 」 の< 心 >に
 ふれましたので、それを
 つづけ たく 存じます。

 「 量 」( りょう )が
 < 無い >。

 「 はかる 」( 計る、測る )
 ことが
 < できない >< 心 >
 とは 何か ?

、、、、、、、、、、、、

  なんでも、
 計算、数量化して
比較し、ランクづけする
< この世 >
< 日本社会 >
< 現代世界 >
 に おいて、

 「 数量化 」されない
世界は、
あるのだろうか?

  数量化に
 よって、社会・組織・世界
 は、
 より、発展・発達・繁栄・
 改良・改革・効率化・・・
 されてきた
   のかもしれません。

、、、、、、、、、、、、、、、

  小生も、
 みなさまも、

 名前あり
 00センチ
 00キロ
 体力
 知力
 ・・・・・・

  色々
 計られ
 数量化され

< 決めつけられ >
 いやな
 ことで
 ございます。
 ( 微笑 )

、、、、、、、、、、、、、、

 この
< 世間 せけん >の
< 決めつけ >
< レッテル はり >
 に、

 負けない、
決して負けない
< 数量化されない >
< 計れない >
何かを

 身につけよう
では、ございませんか。

、、、、、、、、、、、

  しかし、
 自分自身
以外からの
ものだと

 消えて
しまいます、
 とられるかも
しれません。

 < 無限 >の
「 かがやき 」
「 価値 」 ある

 ダイヤモンドを
もっていたと
しても、

 無くならないか
心配で
眠れません( 大笑 )

、、、、、、、、、、、

 そういえば
ダイヤモンド は
< 金剛石 >
「 こんごう せき 」と

 いいました( 微笑 )

、、、、、、、、、、

 そういえば、
「 無量 の 心 」
「 わたしたち
  人間の 真心 」
 を

『 金剛 心 』と

 言い、
名づけて
いるような気が
いたします。

 とりあえず、
あえて、
べんぎじょうだと
存じます。

 自分で
名前を
つけても
いいのですから
( 大笑 )

 つづき ます

  とりとめもなく
駄弁を 弄して
 しまいました
  おゆるしを  。

 されど
  敬と愛を
 こめて、

 この「 生命 」を
  力強く、歓喜にみちて
   ともに、
 全うせんが ために。

 残月  合掌

、、、、、、、、、、、、、

 005.JPG

 004.JPG

 021.JPG

        まだ  まだ でございます

 009.JPG

 006.JPG

 001.JPG

  失礼いたします
 末筆ながら
 よき一日で
  ございますように。

 背筋を 伸ばして
  深呼吸 
  「 宇宙と一つ 」
  「 天地
    万物 と 一体 」
  なり。

 厚顔 無恥
   愚僧 萬拝

PICTURE 11-20-2014

    AUTUMN    HAS    COME     LITTLE   BY   LITTLE   ,    STEP   BY   STEP  ,
                                                                     DAY   BY   DAY    .

 010.JPG

 009.JPG

 013.JPG

 011.JPG

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

      この素晴らしい境内は、 了以翁が  松尾大社から
   わけていただいたと 古文書に でていたような気がいたします。

     愚僧、土地・大地の神さまに
   大感謝を 捧げつづけなければ ならない。
    ほんとうに、ありがたい  この 「 小天地 」 「 別天地 」

 003.JPG

    MATUO     GREAT    SHRINE     in    this    temple   AREA   .
        THIS    SHRINE    PROTECT    this   place   of    the   Temple   in  mt ..

              松尾大社で ございます。
    大悲閣  千光寺  の  氏神様 でございます。
    「  ありがたや  ありがたや  ありがたや  」

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

 002.JPG

    ONE   GUESTION   ,
                 DO   YOU   KNOW    THIS   PLANT,  NAME   ?   (   smile   )

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

   「  There    are    FOUR   UNLIMITED   STATES   OF   MIND   that    the
                    seeker   of    ENLIGHTENMENT   should   cherish   .

                They   are    COMPASSION   ,     TENDERNESS    ,     GLADNESS  ,
                      and    EQUANIMITY   .

                < 四 無量 心 >( し むりょう しん )( 大きな心 )
                   ( 限りない、 無限の心 )
      「 慈 」 「 悲 」 「 喜 」 「 捨 」 である。

      温かく・ やさしく・ 明るく・ たくましい 「 心 」 、

      つまり、「 さとり の 心  」
           「  人間の 本心 ・ 真心  」を
           「  真の 幸福  」を

           もとめる者が、
           修め身につけるべき
           ( こころ )である。   」

        ( 仏教聖典 より、註解 残月 )

、、、、、、、、、、、、、、

    GOOD   DAY
           GOOD   LUCK
              I   heartily    pray  .

         monk   of   arashiyama
              zangetu
          APPRECIATION

<   Wish   to   enter    into   a   life   of    enlightenment    Together   >
              SEE     YOU

11月19日(水) 「 心は 一つ 」 その6

  
 「 心は 一つ 」 の
 この、
 『 心 』 とは 何か ?

、、、、、、、、、、、、、、

< 万人 >( ばんにん )
 今の世は
< 億人 >( おくにん )

< 共通・普遍・同一 >の

『 心 』は 何なので
でしょうか ?

 ほんとうに、
 あるのでしょうか ?

、、、、、、、、、、、、、、、

 世界は 広い
( 日本ですら  小生には
  広い 。 微笑 )

 人類は、 50億人を
 こえたの でしょうか ?

、、、、、、、、、、、、、、、

 生きている大地は、
 ちがいます。

 水すら 満足にない
 環境も まだ 多いという。

 大地・環境・町から
 出ざるおえなくなった
< 難民 >の方々も
 悲しいかな、多いです。

 日本にも
 いらっしゃる。

 ああ、どうしたら
 よいの でしょう 。  

、、、、、、、、、、、、、、、

 「 心は 一つ
   心は 同じ 」 と

 気づいたら、

「 自分は 生きている
  だけで 基本的に
  大満足  」 に
  なりますが 、

 何もできないのに
 まわりのこと
 みんなのことが

  心配で
  どうしたらいい
  のか ?
  気になる
  ような気が
  いたします。

 自分自身の
 義務・責務・課題・
 仕事を
 こなしつつ

 すこしでも
 お役に立てるよう、
 お手伝いできるよう
 つとめたく
 存じます。

  つづき  ます

駄弁を弄しました
 されど
  敬と愛を
   こめて
残月  合掌

、、、、、、、、、、、、、

 007.JPG

 009.JPG

 
 013.JPG

      Welcome ,  my   new    family    .

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

 024.JPG

 041.JPG

            A    RAINBOW     IN    THE    OUR    SKY

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

 038.JPG

      算盤( そろばん )の玉で できた とても貴重な< 三重の塔 >
         でございます。  説明は 後日にさせていただきます。

             仏華 <   FLOWER   ARRANGMENT   for   Buddha   >
                  寒桜(  かん さくら )( cherry    bloossoms   in   cold  )  
                七竈( なな かまど )( mountain   ash   )

 036.JPG

    「  犬 が  大好き なんだ  」 ( 犬も おじさん  大好き )
    「  I     like   dogs   very   much    」 (  The dogs   like   Sir   )
 

、、、、、、、、、、、

   失礼いたします
末筆ながら よき
  一日でございますように

・ こころ 静かに
   かんちがい
   おもいちがい
   まちがい
  を あまり
  しませんように

 厚顔 無恥
愚僧  萬拝

 

PICTURE  11-18-2014

   
      AUTUMN    HAS    COME    LITTLE    BY     LITTLE   ,
                            STEP     BY    STEP  ,    DAY   BY    DAY   .

  003.JPG

 008.JPG

  006.JPG

              WELCOME  ,   MY    NEW    FAMILY    from   u.s.a   by   g.c.c..
                         nice   to   meet    you   .

 016.JPG

         morning     sun    shines 

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

 017.JPG

    「 sumire  」 is   very   happy   .   thak   you   very   much    my   new    family   .

 060.JPG

                            a    wild   monkey    of     arashiyama    mountain  
             嵐山 の 野生サルで ございます。

 062.JPG

          I    was   talking    about     the  4  monkeys   in   this    house  (  kya ku den )
                               a    little   while   ago   .
   
      見ザル、聞かザル、言わザル、やはり < 思わ ザル >がいい。

       バカなこと
       つまらない事
       小さい事
       人を 悪く思う事 は、< 思は ザル >( 微笑 )

       いい事
       うつくしき事
       大きい事
       人に 感謝事 は、< 思い たくさん >( 大笑 )

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

   「  ROKU HARA  MITU   (   6 波羅蜜 ) 」  no, 3

   「 4 The practice  of   Endeavor   helps   one  to  be  diligent   and   faithful  ,

        5   The   practice  of   Concentration   helps  one
                             to   control   a   wander ing   and   futile  mind   ,

        6    The   practice   of   Wisdom   changes   a   dark  and   confused 
                    mind    into   a    clear   and   penetrating   insight   .

             < 精進 >( しょうじん )は、
             おこたり の心を なくす。

     < 禅定 >( ぜんじょう )は、
             散りやすい心を 静める 。

     < 智慧 >( ちえ )は、
             おろかな暗い心を 明るくする 。  」

        ( 仏教聖典 より )

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  GOOD  DAY
  GOOD  LUCK
    I  heartily  pray  .

    monk  of   arashiyama
      zangetu   ,  join   my  hands  together   .
           Appreciation

<  Wish   to   enter     into  a   life  of   enlightenment   together   > 

11月17日(月) 「 心は 一つ 」 その5

   
  小生、
 自分自身は 
   どうなのか?

 「 人の心は
    同じである 」 と

 思っています。

 「 人間の心は
    みんな
    みんな
   同じでは
   なかろうか  」と。
  ( 微笑 )

、、、、、、、、、、、、

 『 同じに
   せんといて 。』
  ( 大笑 )

 『 オレは
   ちがう 。 』
  ( 大笑 )

 「 そうです、
  ちがいます。 」

 「 でも、
  同じです。 」
  ( 大笑 )

、、、、、、、、、、、、

 より厳密に
かんがえてみます。

 こうです、

「 心は 同じ

  思いは ちがう 」

 という事です。
  ( 微笑 )

、、、、、、、、、、、

  小生は
「 人はみな
  心は 同じ 」と
  気づいて、

  なんだか、
  いいようのない
  よろこびと
  あんしんを
  かんじています。

 そして、

 「 思いの
   ちがう 」 人々
   つまり
   仲間・
   全ての方々と、

   この世を
   ともに
   生きて行きたく
   存じています。

、、、、、、、、、、、、、

 「 同じ心で

  ちがう思い 」を
  出し合い

  この世を
  自分を

  よりよきものに
  きずいて
  いきたいと
  願い精進していく
  所存に
  ございます。

  よろしく
   お願い申し
      上げます。
    ( 合掌 )

   つづき ます

駄弁ながら
 敬と愛を
  こめて

 残月  合掌

、、、、、、、、、、、、、、

009.JPG

011.JPG

     並ヶ丘( 双ヶ岡 )( ならび が おか )が、見えます。
      衣笠山も、 おっと 如意ヶ岳( 大文字山 )も。( 遠く右です )

013.JPG

014.JPG

            客殿 ( LITTLE  EARTH )の 内側から  二つ

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

022.JPG

015.JPG

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

020.JPG

 昨日、保津川下りの お客さまが、お参りしてくださいました。
   ありがたい事で ございます。

 単なる、観光をこえて、「 信仰( 感謝 )と 歴史を学ぶ 」
  いい企画で ございました。 有難く存じます。
   ( 拙寺、10年以上前から願っていることでございました。 )
                        合掌

 長くなりました、お許しくださいませ。
  失礼いたします。

 末筆ながら
  よき一日で
  ございますように。

 ・ 清き光が
    小さき己を
    つつみ
   どうか
    お守りください
     ませ。
  
 厚顔 無恥
  愚僧 萬拝

  

PICTURE  11-16-2014

    
   AUTUMN     HAS     COME     LITTLE    BY    LITTLE   ,    
                               STEP   BY    STEP   ,     DAY    BY   DAY    .

 001.JPG

                    I    am    going    to     the    temple    on   foot   along   the   river   .

 003.JPG

 002.JPG

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

005.JPG

   まだ、まだで、ございます。
  例年、11月の下旬に始まります、奥の紅葉は12月でございます 。
   左の幹は、桜でございます。 おそらく、紅葉と桜の 根は「 一つ 」に
  なっていることでしょう。  秋と春が、一つです( 微笑 )

         We    can    not    see   the   colored   maple   autumn   leaves  yet    .

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

 007.JPG

       紅葉 と  嵐山  と  公孫樹(  銀杏 )( いちょう ) 。
       MAPLE  and    Mt. ARASHI   YAMA     and   GINKGO

  004.JPG

          [      Where     is    monkey   ?       we   are   hearing    their   the   voice  .  ]

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

     「 ROKU   HARA   MITU   (    6 波羅蜜 ) no,  2   」

   「  4,   the   path   of    endeavor    .

                5,   the   path   of    concentration  of   mind   .

                6,   the    path   of    wisdom  .

            By   following    these   paths    ,     one   can   surely    pass   from     the
            shore   of   delusion    over   to  the   shore   of   Enlightenment   .

                4,   < 精進 >( しょうじん )
      5、 < 禅定 >( ぜんじょう )
      6、 < 智慧 >( ちえ )  のことである。

     この 六つを修め 身につけると、 迷いの< この岸 >から、
      「 さとり 」 の < かの岸 >( 彼岸、ひがん )へ、
       渡ることができる。   」

      (  THE  TEACHING  OF BUDDHA 、
         仏教聖典 より  )
     
               註解 つづき ます TO BE CONTINUED 
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  GOOD     DAY
      GOOD    LUCK
         I    heartily    pray  .
          monk   of   arashiyama
              zangetu
           join   my    hands   together
              appreciation

<   Wish   to   enter   into   a   life  of    enlightenment   Together   >
               SEE     YOU 

 

11月15日(土) 「 心は 一つ 」 その4

 『 心は 一つ 』
 とは、

 「 自分の心は 一つ 」
 の ことなのでしょうか?

 「 人間の心は 一つ 」
 の ことなのでしょうか?

、、、、、、、、、、、、、、、

 「 自分の心 」とは

 ・ 一つ
 ・ 二つ
 ・ 三つ
 ・ 、、、、
 ・ 多心
 
 ・ 乱心 ( 微笑 )
 

 「 人間の心 」とは

 ・ 一つ
 ・ 二つ
 ・ 三つ
 ・ 、、、、、、
 ・ 多心

 ・ 乱心  ( 悲し )

、、、、、、、、、、、、、、、、

1 「 心は 多様 」
2 「 心は 一つ 」
3 「 心は 多様 」
4 「 心は 一つ 」
5 「 心は 多様 」
6 「 心は 一つ 」
  ・・・・・・
  ・・・・・・・
  ・・・・・・
  ・・・・・・・
 くりかえし、なのか?

 どちらかに
とどまらぬ のか?

  乱心 か ?
 ( 大笑 )

 ・ 悲しみ
   苦しみを
  こえるには
 どちらが いいのか ?

 ( 小生は 愚僧であり
 ( 「 悲苦をこえる 」
 ( ことが目的であり
 ( たんなる< 思考 >
 ( では ございません。
 ( 微笑 )

、、、、、、、、、、、、、、

  「 一 」 は大切
  しかし
  それを
  守るは
  よくない。

 ( こだわる、
   きめつける、
   おしつける 

   のは
   よくない。

  「 一 」を 守れ
  「 一 」を 守るな。

  え、え、?

  悲苦をのりこえ
  慈悲に
  やさしさ、
  たくましさに

  生きるために。

   ( むずかしや )
   ( 微笑 )
   ( あきらめるな )
   ( 微笑 )

   つづき ます

駄弁を弄しました
  されど
   敬と愛を
  こめて

 残月  合掌

、、、、、、、、、、、、、、、、、、

 002.JPG

   愛宕山です  
 右の屋根の上の 白い物は 「 月輪寺 」( げつりん )( つきのわ )の
  ようです。

   その昔、天狗( 太郎 )さんが いたそうです。
     愛宕流の古剣術も 伝承されているようです。

 010.JPG

    『  嵐山 観音  』

 004.JPG

     WELCOME  ,    MY   NEW   FAMILY   .
                   IT  IS   NICE    TO   MEET    YOU   .     WELCOME  .  WELCOME .

      日本人より、 海外の家族とよく 、 仏教について 話し合ってます ( 微笑 )
        般若心経 ・  修行  ・  茶文化  ・ 坐禅について

  005.JPG

         <       GLAD  TO SEE  YOU  BACK    FROM      SIBERIA   >
     
     (     お帰りなさい  、 遠くシベリア から  )

 030.JPG

    「 渡し船 」 でございます。
  とても とても すばらしい 、 水上からの  風景を 、ご堪能できます。
    まさに、この事でございます 。
      体験しないと実感できません。( 微笑 )

     愚僧を 信じてくださいませ。( 大笑 )
   ( 今年、100回以上 水面移動している僧でございます )( 微笑 )

 032.JPG

 031.JPG

      亀嵐峡( きらん きょう )
         亀山 と 嵐山 を 渡してくださいます。

   ・  亀山公園からの、
       「 大悲閣 千光寺 」
         の 遠景も  < 絶景 >でございます。

   ・  嵐山 そのものの 雄大さも 実感できますよ( 微笑 )

、、、、、、、、、、、、、、、

  饒舌になりました、すみません。

  失礼いたします。
末筆ながら、よき一日で
 ございますように。

 ・  不平  不満
    不服 の前に

    一工夫
    できますように。

厚顔  無恥
 愚僧  萬拝