TEACHING OF BUDDHA ( 50-4 )

9日 夜

( 50-3 )を

和訳・解釈しました

よろしければ、どうぞ

、、、、、

10日、夜

《 智慧 》の部分の

和訳( 残ってました )

、、、、、、、、、、、

10日 朝に ( 50-4 )

失礼いたします

、、、、、、、、、、、

『 THE  WAY  OF

PRACTICAL   ATTAINMENT

実践の道

① THE  PRACTICE  OF

OFFERING  GETS   RID  OF

SELFISHNESS、

、、、、、、

《 布施 ふせ 》

ほどこす こと

あたえる こと

の 実践・訓練・練習は、

< 利己 ・自分本位・

わがまま・自分第一

我欲・・ >を

取り除く ことができる。

・ むさぼり、ものおしみ・・

を 捨てる

、、、、、、、、、

② THE   PRACTICE  OF

PRECEPTS  KEEPS

ONE   THOUGHTFUL  OF

RIGHTS   AND   COMFORTS

OF  OTHERS ,

< 持戒 じかい >

自分自身に対する

規則・ルール・

教訓・訓示・教えを

保つ( 保持する・たもつ )こと。

、、、、、、、、、

それは、他の人々への

< 正しさ と 安らぎ >の

ある 《 思いやり

( 思慮深く・軽率でない )》

でもある。

、、、、、、、、、、、、

③ THE  PRACTICE  OF

ENDURANCE

HELPS   ONE  TO  CONTROL

A   FEARFUL   OR   ANGRY

MIND   ,

< 忍耐 にんたい >

耐えること、

《 苦痛・不満・不快・不安な

感覚・感じ・思い 》に

支配されない

とらわれない

振り回されない

《 感覚・反応・刺激 》から

独立できる

自由である

不可能、むずかしい、

だから、挑戦する

失敗する

挑戦する

この 過程で

何かが わかる

何かが えれる

この過程が、忍耐なのか ?

、、、、、、、、、

④ THE   PRACTICE  OF

ENDEAVOR   HELPS   ONE  TO

BE   DILIGENT   AND  FAITHFUL  ,

⑤ THE   PRACTICE   OF

CONCENTRATION

HELPS   ONE   TO   CONTROL

A   WANDERING   AND

FUTILE   MIND  ,

⑥ THE   PRACTICE   OF

WISDOM   CHANGES   DARK

AND   CONFUSED   MIND

INTO   A   CLEAR  AND

PENETRATING   INSIGHT .

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です