TEACHNG OF BUDDHA ( 50-3 )

『 THE   PERFECTION   OF

SIX   PRACTICES  FOR  REACHING

THE  OTHER   SHORE  OF

ENLIGHTENMENT    ARE  ,

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

< 六波羅蜜

ろく はらみつ >

六つの

さとり( 安心・満足・安定 )

( 覚行 円満 )

、、、、、、

( 慈悲・現世浄化・平等社会 )

( 貧困・飢餓・紛争、撲滅 )

( 病院・刑務所 の 消滅 )

( 全人類 、初等教育の達成 )

( 共存共栄・世界平和・・・ )

( ・・・・・・  ・・・・ )

心・精神の 充実 と

理想の 実現 を

もとめる 実践のことです。

、、、、、、、、、、

《 さとり 》に

いたる、到達するために

必要な、支えとなる、

六つの 実践内容、

成し遂げるべき事。

、、、、、、、、、、、、

① THE  PATH  OF

OFFERING  ,

< 布施 ・ ふせ >

自分の何かを

前に持ち出す。

与える、捧げる、

自ら申し出る

提供する

援助する

たすける、事

自分を 捨てる、いや

自分を 忘れる。

( わからない )

( 相手を 思うこと )

( 愛すること )

( ふーん )

( 犬を 愛する

猫を 愛する )

( なるほど )

( 隣人を 愛する )

、、、、、、、、、、

② THE   PATH   OF

KEEPING    PRECEPTS  ,

< 戒律 >

・ 成すべき事を 成す《 律 》

・ 成すべきでない事を

成さない 《 戒 》

、、、、、、、、

自分に とって

なすべき事は 何か ?

今の 自分に とって、

ここの 自分に とって、

成すべき事は ?

、、、、、、、

( わからない )

( むずかしい )

( でも、

物 を 食う

物 を いただく )

( 物 とは 何か ? )微笑

( 食う とは 何か ?)大笑

、、、、、、、、、

③ THE   PATH   OF

ENDURANCE,

《 忍耐 にんたい 》

苦痛・不快・困難・不幸・・に、

すぐに 反応しない

すぐに 反撃しない

判断しない

評価しない

批評しない

色付けしない

、、、、

正面から 観る

正面から 受ける

( つらい )

( つらか ろう )

待つ

理解する

あせらない

ゆっくり ていねいに

( できない )

( できる )

( こころざし だぜ )

( こころざし さ )

( ない )

( あるさ )

( ない )

( ある )

、、、、、、、

④ THE   PATH   OF

ENDEAVOR  ,

< 精進・努力・まじめさ >

ある人 いわく

『 まじめ は ダメ

不まじめ は ダメ

非まじめ は よい 』

( 大笑 )

なんだ こりゃ

考える

考えること

「 非まじめ とは 何か ? 」

、、、、、、、、

なぜ、まじめ は ダメ か ?

、、、、、、、、、、、、

⑤ THE   PATH   OF

CONCENTRATION   OF  MIND  ,

< 禅定・ぜんじょう >

静かに 考えること

・ 猿心 意馬

猿のような 心

馬のような 思い を

静める・沈める・鎮める

・ どうしたら いい ?

呼吸 さ

息 を 思う

姿勢 さ

( むずかしい )

( 心を 空に

カラに ソラのように )

( むずかしい )

( すてる )

( なにを ? )

( しらないよ )爆笑

、、、、、、、、、

( でも どうしょう )

( 反省さ )

( そうだ、そうだ、反省だ )

( まだ、あるけど、、)

( 後に して )

( はーい )

( はんせい、反省、

ざんげ、懺悔 なり )

、、、、、、、、、、

⑥ THE   PATH   OF

WISDOM  .

《 智慧 ちえ 》

般若( はんにゃ )の 智慧

・ 分別( ふんべつ )

分けて 区別する 知恵、

ではない。

分けない、区別しない知恵を

無分別の 智慧という。

、、、、、、、

空観( くう かん )とも

いう、

左右・善悪・損得・増減・

美醜・常断・老若・男女・・

両極端を 受け入れる、

そして、

< 進む >

これを、慈悲( じひ )

という。

智慧は 慈悲である

慈悲は 智慧である。

、、、、、、、、

智慧は < 思い込まない >

智慧は < 決めつけない >

智慧は < 自分は 無い >

、、、、、、、、、

智慧は < 至福である >

智慧は < 求めることは 無い >

智慧は < 求めるものは 無い >

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

BY   FOLLOWING

THESE   PATHS ,

ONE   CAN  SURELY   PASS   FROM

THE   SHORE   OF

DELUSION   OVER   TO

THE   SHORE   OF  ENLIGHTENMENT.

、、、、、、、、、、

これら 六つの道を

歩み 進むと 、

だれもが みんな

< 迷い・妄想・勘違い・思い違い >

を 乗り越えて、

< さとり・安心安楽・

大休息・・・ >の世界に

必ず 間違いなく

到着し 入ることが

できるので ございます。』

( 仏教聖典からの 引用です、

駄駄日本語、残月合掌 )

、、、、、、、、、、、

<   CIRCLE   HERE

CROSS    NOW

I   LOVE  YOU  ,  YOU  >

JOIN   OUR   HANDS  TOGETHER

ENLIGHTENMENT  WITH   YOU.

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

SEE   YOU   ♪   ♬♬ ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です