TEACHING OF BUDDHA ( 48- 8 )

( この項は、9日分です )

、、、、、、、、、、、、、、、、

『 BUDDHA  ,

WHO   THOROUGHLY

UNDERSTOOD   HUMAN   NATURE  ,

HAD   GREAT   SYMPATHY

FOR  MEN

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

仏陀・覚者

( 命と心の 真理に

気がつき、知り

学び、実行・修し

体得し、慈悲の実践者と

なった 人間・命・心 )は、

私たち人間の 性質・癖・

業・さが・・ )を

よくよく 理解して、

、、、、、、、、、、

わたしたち人間・人類の

ために、大きな 共感をもち

同情し、

、、、、、、、、、、、、、、

AND   MADE   A   VOW

THAT   HE  WOULD   DO

EVERYTHING   POSSIBLE  ,

EVEN   AT   THE   COST   OF

GREAT   HARDSHIP   TO

HIMSELF  ,

TO  RELIEVE   THEM   OF

THEIR   FEARS

AND   SUFFERINGS  .

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

どんなに 困難で、

どんなに 自己犠牲が

あろうとも、

人びとの

《 おそれ・不安・苦しみ・悲しみ・・》

を 取り除き 助けよう と

誓い願ったのでした。

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

TO   EFFECT   THIS   RELIEF

《 HE  》MANIFESTED   HIMSELF

AS   A  BODHISATTVA

IN   THE   IMMEMORABLE  PAST

AND   MADE

THE   FOLLOWING   TEN   VOWS  .

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

SEE    YOU

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です