TEACHING OF BUDDHA( 47- 6 )

『 AS   TO   THE   SUITABILITY   OF

WORDS   TO   BE  USED

THERE   ARE   FIVE   PAIRS   OF

ANTONYMS  .

、、、、、、、、、、

< 全ての 言葉 >は、

次の 5つの対( つい ・ペア )で

使われてると、 考えてみれば

よく 理解できます。

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

① WORDS    THAT

ARE   SUITABLE   TO  THEIR

OCCASIONS    AND  THOSE

NOT   SO   SUITABLE  .

、、、、、、、、、、、、

①  《 その 言葉 》は 、

「 その時・その場・その機会 」に

合っているか ?

反しているか ?

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

② WORDS    THAT

FIT   THE   FACTS    AND

THOSE   THAT  DON,T  FIT  .

、、、、、、、、、、、、

② 《 その言葉 》は、

「  事実・真実  」に

合っているのか ?

反しているか ?

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

③ WORDS   THAT

SOUND   PLEASANT   AND

THOSE   THAT   SOUND   RUDE  .

、、、、、、、、、、、、

③ 《 その言葉 》は、

「 心地いい 響き 」が

有るでしょうか ?

無いでしょうか ?

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

④ WORDS    THAT

ARE   BENEFICIAL    AND

THOSE   THAT   ARE   HARMFUL  .

、、、、、、、、、、、

④ 《 その言葉 》は

「 人を 喜ばし 助ける 」か?

「 人を 悲しませ 害する 」か?

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

⑤ WORDS   THAT

ARE   SYMPATHETIC   AND

THOSE   THAT   ARE  HATEFUL  .

、、、、、、、、、、

⑤ 《 その言葉 》は

「 やさしく

相手を 思う心が

あるか ? 」

「 きびしく

相手を 責め、

困らせる 心で

あるか ? 」

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

。。。。。。。。。。。。

大悲閣道、復旧

西京土木 事務所さまに

衷心より 大感謝でございます。

( 本来、寺院がしなければ

ならない事でございます。

ありがとうございました。)

山寺を よりよくし、

人びとの 幸福・人格向上

この世の 平安に、

尽力したいと 存じます。

大合掌

『 この年も

水の 怖さや

ありがたさ

心にしみて

石を積むべし 』

( 八十翁 )

、、、、、、、、、

SEE   YOU

JOIN   OUR   HANDS   TOGETHER.

ENLIGHTENMENT   WITH   YOU.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です