テレビ 出演( 山犬 すみれ )

本日 、5月 17日

木曜日

午後 10時 25分 から

10時 45分 まで

N H K  総合

『 もふもふ モフモフ 』

( 動物の 番組 )

、、、、、、、、、、

ちょと 出演 いたします

、、、、、、、、、、、、

ご参詣の 方々に

たいへん よく

可愛がって いただいて

いるのいで、

連絡させて いただきます。

、、、、、、、、、、、、

思えば

愚僧、犬族に 助けられての

人生で ございます。

、、、、、、、、

この山寺では

① 太郎

② さくら

③ もみじ

④ 黒松

⑤ すみれ ( 現在 )

一度に 三匹の時も

、、、、、、、、

町寺

( 大本山 )

大庫裡( くり )の中

副司( ふうす )寮の

隋徒として、

鐘撞きをさせていただいた時期

・ 花子 ( 雑種 )

・ ユリ

と 暮らしていました。

、、、、、、、、、

本山の 上の上の上の

老僧が 来ました。

「 00 くん、

犬飼えるか ?

たいへんだぞ 」

「 できます 」

「 そうか 」

、、、、、、

< 花子 >は 境内に

捨てられて ました

4・5匹の 1匹でした、

みんな もらって もらいました

( やれ やれ )

あ、

1匹の 子犬が

門から 入って来て

こちらに 向かってます

( しゃあ ないな )

( O K   )

、、、、、、、、、、、、

今は ないですが

7年ほど 暮らしていた

副司寮( 大庫裡の一角の 部屋 )

( 仏殿などの 供飯などの 担当 )

の 屋根の上には

狛犬( こまいぬ )が

居たみたいです、

( 天窓から

小生を 見守って

くれてた みたいです。

後で、気がつきました。

大笑、反省 反省 )

、、、、、、、、、、、、

すぐ 側に

写真が あったので

掲載させて いただきます。

土塀・大庫裡は 現存

狛犬は

石庭に 居ました、微笑。

、、、、、、、、、、、、

長くなりました。

今まで いっしょに

暮らしてくれた

犬族に 感謝をこめて、

擱筆いたします。

わん わん

わん

、、、、、、、、、、

ねむい うにゃ

、、、、、、、、、、、、、

失礼いたします

八十翁 ( え、61才 だろ )

( 今から 100才 まで、これ )

( 爆笑 )

残月、 萬拝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です