TEACHING OF BUDDHA( 45-16 )

『 INHERENTLY

THERE   ARE   NO   DISTINCTIONS

BETWEEN   THE   PROCESS   OF  LIFE

AND

THE   PROCESS   OF  DESTRUCTION  ,

PEOPLE

MAKE   A   DISCRIMINATION    AND

CALL   ONE  BIRTH   AND

THE  OTHER  DEATH  .

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

ほんとうは、もともと、

《 生きて行く 事 》も

《 死んで行く 事 》も

区別は 無いので ある。

わたしたちは、

分別して、《 生 》である

《 死 》であると

見ている。  』

( 仏教聖典からの 引用です、

駄駄日本語、解釈、残月合掌 )

、、、、、、、、、、、、、

むずかしい なー、です。

小生は 犬と いっしょに います。

今までも いました。

彼ら 彼女らは

今、生きているのか ?

今、死んでいるのか ?

( 微笑 )

知らない

ただ、

さわやかに、

《 生かされ、生かし、生きる 》

正確には

《 活かされ、活かし、活きる 》、

ここに おいて、

《 生きる 》も 《 死ぬ 》も

無い。

、、、、、、、、

つまり

《 自分 》も、

《 自分以外 》
( 他者・他人・犬・猫・・・ )も

無い。

、、、、、、、、、、、、

え、

《 わたし 》は、《 あなた 》。

《 あなた 》は、《 わたし 》。

へー

、、、、、、、、

理想 だ

夢 だ

、、、、、、、、

理想 と 夢 は

実現する ために ある。( 爆笑 )

( うそー )

( うそージャ ない )

( ほー )

( やって みせろ )

( はい )超爆笑

、、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、、、、、

地元の 中学生たち

トロッコ電車で、職業体験です。

、、、、、、、、、、、、、

若竹

街角の 標語

『 少年を

明るく 正しく

伸び伸び と 』

・ 正しさ とは ?

この場合、

とても 大事です。

、、、、、、、、、、、、、

八十翁 残月、爆笑

百子 、微笑

失礼いたします

末筆ながら

よき一日で ございますように。

 

 

NEW FRIENDS ( 5- 29 th )

YO  U  KO   SO

よ う こ そ

WELCOME

熱烈 歓迎

、、、、、、、、、、

中国のお方が 供養に

お持ちくださいました。

謝謝 大謝

、、、、、、、、、、、、、、、

左端の フランスの女性

11 30  から 15 30  まで

待ってて くれました、

4時間です。

みなさん、すごい事と

思いませんか ?

異国の 山寺に 長時間も。

、、、、、、、、、、、、

愚僧は、

線香・ローソク・経本・・の

購入に 町へ降りてました。

、、、、、、、、、、、

右端の アメリカ人は

木魚の音に 惹かれて

来たそうです。

パーカッション 奏者

通訳の ガイドさまです

大合掌

合掌

GATTU  SYOU

JOIN   MY  HANDS   TOGETHER

ZERO    MIND

ZERO    IS    ETERNITY

ZERO    IS     INFINITE   .

ZERO    IS     LIMIT LESS   (  SMILE )

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

SEE   YOU

 

NEW FAMILY ( 5-29 th )

WELCOME

MY  NEW   FAMILY

NICE   TO  MEET   AND   TALK

THANK   YOU   SO  MUCH

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

SEE   YOU

質問箱(5月22日)⑤

この 質問・問題に

たいする 小生の結論を

話したいと存じます。

、、、、、、、、、、

わたしたち 人間は

どなたでも 《 幸福 》を

もとめます。

その幸福を

《 どこに 何に 》

もとめるか ?が、重要です。

つまり、

< 生き方 >

< 生活態度 >

< 姿勢・心の持ち方 >

< 仕事ぶり >

< 人間関係 >

< 話し方 >

< ・・・ >などに

かかわります。

、、、、、、、、、

人生に おいて

自分の生活 に おいて、

①《 する 》「 行為 」

②《 もつ 》「 所有 」

③《 ある 》「 存在 」の

どれを

優先・大事・大切・尊重・・

して 生きていく のか ?

、、、、、、、、、、、、、

「 行為 」と

「 所有 」も 大切である、

でも、わたしたちは

「 存在 」

つまり、《 ある 》事に、

《 幸福 》を 見出さなければ

、、、、、、、、、、

いつまで たっても

外界・現象・社会・

学校・職場・家族・親戚

友だち・持つ持たない・

できるできない ・・・

などに

振り回されて

、、、、、、、、、、

人間に 生まれて

「 大《 幸福 》 」を

味会わないで

死んでしまう、ことに

なります。

、、、、、、、、、、、

どこかで、

< する >こと

< もつ >こと、

から

< ある >ことに

、、、、、、、、、

心の 置き方を

、、、、、、、、、、、

変えていかなければ

ならないと、

存じて ございます。

、、、、、、、、、、、

むずかしー のでは

方法・ 対策 などは

ともに 考えたと

存じます、

しかし、

《 ある 》「 存在 」に

おける < 幸福 >の

思いは、

人間・人類、

古人・先人 が いらっしゃい

ます。

、、、、、、、、、、、

また、 つづき ます。

末筆ながら よき一日で

ございますように

愚僧 萬拝

山法師 百子丸、合掌

 

NEW FRIENDS ( 5- 28 th )

YO  U  KOSO

よ う こそ

WELCOME

熱烈 歓迎

、、、、、、、

唯心

、、、、、、、、、、、

高瀬川 研究 のため

( 大学生たち )

PANAMA

パナマ より

留学中

、、、、、、、、

「 大吉 3枚 です 」

( 見せてくれました )

だから、

ここに、来たのですぞ、

大笑

密教学科 ご出身の

公務員さま

大阪より

、、、、、、、、、、、、

末筆ながら よき一日で

ございますように。

無能 無知

厚顔 無恥

愚僧 萬拝

合掌 握手

NEW FAMILY ( 5- 28 th )

WELCOME

MY   NEW  FAMILY

NICE  TO  MEET   AND   TALK

THANK   YOU   SO  MUCH .

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

お父さまは、

93歳です、

すばらしい。

、、、、、、、、、、、、、、、

SEE  YOU

<    CIRCLE    HERE

CROSS     NOW

I   LOVE   YOU  ,  YOU  >

TEACHING OF BUDDHA ( 45-15 )

『 BUT

PEOPLE   MAKE

THE   DISCRIMINATION   FOR

THEIR   OWN  CONVENIENCE ,

SO   AS  TO  ABLE   TO

INDICATE   VARYING   AMOUNTS .

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

しかし、

わたしたち 人間は、

自分の 都合( つごう )

自分の 得・利益・快楽・・を

もとめる 《 心 》から、

、、、、、、、、、、

分別・区別を つけ

色々な 差別を

生み出して いる 。 』

( 仏教聖典からの引用です、

駄駄日本語、解釈、残月 合掌 )

、、、、、、、、、、、、、、

・ 自分を 大切にする とは ?

自分の都合が 第一 ?

自分の 得が 大切 ?

、、、、、、、、、、、、、

 

NEW FRIENDS ( 27 th )

ようこそ

WELCOME

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

留学生たち

ロシア(   RUSSIA   )

サンクト ぺテルブクス

(   SANKT-  PETERBURG,

from  LENSK  )

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

タイランド(    THAILAND   )

(    BANGKOK  ,  RAYONG   )

可愛がっていただき

ありがとうございました。

インド舞踊 を

習っていたいました。

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

アメリカの テキサスから

了以翁の 木像は

テキサスの ダラス博物館に

展示されたことが

ございます。

20年以上前のことです。

、、、、、、、、、、、

また

質問箱( 5月22日 )④

『 残虐( ざんぎゃく )な

独裁者( どくさい しゃ ・ 王 )

の、もとで

わたしたちは

どう 生きたら いいのか ? 』

、、、、、、、、、、、、、

名 も ほしく ない

金 も ほしく ない

命 も ほしく ない

官位( 勲章 くんしょう )も

ほしく ない《 人 》ほど、

、、、、、、、

残虐な 独裁者に とって

やっかいな

めんどうな

こまった人は、いない。( 大笑 )

、、、、、、、、、

なぜならば、

自分の 言うことを

聞いて くれない、から。

( 微笑 )

、、、、、、、、

( エサ に

食らいつかない

魚か ? )( 爆笑 )

、、、、、、、、、

残虐の 対象に したら

すむこと か

( そうだ、そうだ )

、、、、、、、、、、

この

《 こまった 人 》が

全てを 信じて 愛して、

いたら、

さらに、こまって

しまいます。( 微笑 )

、、、、、、、、、、、、

このような

《 こまった 人 》が

たくさん いたら、

「 残虐な 独裁者 」という

存在は 、支えを 失い

消えていくことでしょう。

、、、、、、、、、、

むずかしい ことです

3000年の

わたしたち 人類の歴史を

振り返っても、

自分自身の 数十年の

生活・人生を

振り返っても、

むずかしい です。

( 微笑 )

、、、、、、、、、、、

だから、

あきらめる のか ?

、、、、、、、、、、、、

だから、

さらに 、努力・工夫

精進・練習・鍛錬・・・

していくか ?

、、、、、、、、、、、、

つづき ます

、、、、、、、、、、、、

末筆ながら

よき一日で ございますように