TEACHING OF BUDDHA ( 44- 16 )

『 BUT  ,

THOSE   WHO  HAVE   HEARD

<   THE  BUDDHA,S  TEACHING   >

DO  NOT  SUFFER

BECAUSE

THEY   UNDERSTAND   THAT

THESE   ARE  UNAVOIDABLE  .

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

しかし、

< 仏陀( 真理に目覚めた お方 )の

言葉( 行為・日常・業績・・)>を

聞き、関心を持ち、よく聞き

心を 空にして、素直に

受け止め、自分の 身心と

おのれの 環境・境遇 を

見つめ直し 改善しようと

している 人々は、

方々は、

、、、、、、、、、、

そんなに

苦しみ 悩み もがき

いらだち 、悲しみ

怒り 暴れ

自分を 見捨て

自分以外を 見捨て

やけになり

自暴自棄( じぼうじき )になり、

さらに、

自分自身を 自分以外を

苦しめ 悩ますことは 無い、

、、、、、、、、、、、

なぜならば、

先ほどの

《 5つの事は

どうしても 避けることができない 》と

理解して 受け入れて

いるからで、ございます。

( 耐え忍び ・ たえしのび< 忍耐 >

また、勇気を 育て、

希望を いだきながら、。 ) 』

( 仏教聖典からの引用です、

駄駄日本語、解釈 残月、合掌 )

、、、、、、、、、、、

( 忍耐 ? )

( あきらめ ? )

( 明らめ・諦め ? )

( 覚悟 ?)

( 気合い ? )( 大笑 )

( わからない )( 微笑 )

、、、、、、、、、、、

仏陀の 教えとは ?

< 無常 ・ 無我 ・ 涅槃 >

< 慈悲 ・ 光明 ・ 歓喜 >

< ゼロ ・ 一 ・ 無限 >

<   ・・・・・・   >

<   ・ ・・・・・  >

、、、、、、、、、、、、、、

たけをくう

ああはるがきた

にほんかな

シャロ―ム

イスラエルから

ユダヤ 教

キリスト 教

イスラム 教

ヒンズー 教

仏 教

・・・・・

あらゆる 宗教は

一つである

なぜならば、

人間の 心は

同じで あるから。

、、、、、、、、、、

この春や

さくら 椿に

シャガ 花

乙女 十輪

山寺や よし ( 大笑 )

、、、、、、、、、、、

失礼いたします

末筆ながら よき一日で

ございますように。

忠 萬拝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です