TEACHING OF BUDDHA( 42-20 )

『 《 FAITH  》GIVES   THEM

THE   WISDOM   TO   RECOGNIZE

THE   TRANSIENCY   OF  LIFE

AND   THE   GRACE

NOT   TO  BE   SURPRISED

OR

GRIEVED   AT

WHATEVER    COMES   TO  THEM

OR

WITH   THE  PASSING  OF

LIFE   ITSELF  ,

KNOWING   THAT   ,

HOWEVER    CONDITIONS   AND

APPEARANCE   MAY   CHANGE  ,

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

《 THE  TRUTH   OF  LIFE   》

REMAINS   ALWAYS   UNCHANGED  .

、、、、、、、、、、、、、、、

《 信じること 》は

全ては、

楽しいことも

悲しいことも ありがたいことも

つらいことも、

一時の 事であり

永遠に 続く事でなく

必ず 変化して行くという 事実を

正面から 受け止め

認める という

( 苦しく・せつない が )

《 智慧 》が

与えられるので ございます。

、、、、、、、、、、

そして、また

《 智慧 》と ともに、

人生に おける 出来事は

現象は、条件によって

変化し 過ぎ去って 行くものであるが

しかし

< 人生の《 命と心の 真実 》は

決して 変わることがない >と

理解できるから、

、、、、、、、

とても 驚いたり

ひどく 悲しんだり しない

落ち着いた

《 優雅さ 》《 上品さ 》

《 寛大さ 》《 親切さ 》を

与えてくれます。   』

( 仏教聖典からの 引用です、

駄駄日本語、残月 合掌

、、、、、、、、、、、、、、

・ どういう 事 ?

< 全て、変わって行く >なら

なにが 変わって 行かないのか ?

あるわけ ないじゃん ?

全て、変わって 行くのなら。

うそだ 。

大笑い 。

そうだ 。

< 変わる >という 事が、

< 変わらない >事、なのです。

む。

、、、、、、、、、、

いい事 も 変わる

わるい事 も 変わる

たのしい事 も 変わる

かなしい事 も 変わる

、、、、、、、、

だから、

どうなの ?

いい事に おぼれるな

わるい事に まけるな

たのしい事に のぼせるな

かなしい事に のまれるな

、、、、、、、、、、、、、、

だから なんなのさ ?

、、、、、、、、、、、、、

変わっても

変わらない 何か を

さがせ ( 爆笑 )

、、、、、、、、、、、

つづき ます

 

この 二枚の

違いは なんなのか ?

どういう ことか ?

、、、、、、、、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、、、、、、

ようこそ

東京から、何回目か です( 微笑 )

え、ありごとうございます

小学校の 同窓会です

嵯峨の 「 花のいえ 」

( 角倉屋敷 址 )宿泊しました。

ようこそ

100円 引き です( 微笑 )

大阪から。

、、、、、、、、、、、、、、、

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です