ゼロ と 永遠 ( 4 )

≪  ゼロ と 全て  ≫

≪ ゼロ と 永遠  ≫

と、

何か、 ちがう

どこかが 、 ちがう 。

、、、、、、、、、、、、、、、、、

小生 ・ 個人 の 感覚

なのでしょう、

人に よって 異なる

でしょう、

おそらく、

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

小生は

≪ ゼロ と 全て ≫は

つまり

≪ 全て ≫は 考えられない

≪ 全て ≫は 把握 ( はあく )

できない 気が いたします

わたしが 考えたら

< 慢心 まんしん >のような

気が いたします 。

しかし、

≪ 永遠 ・ えいえん ≫の

方が、

つかみにくい と、

おっしゃる お方も

きっと いらっしゃる でしょう 。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、

ここから、

≪ 1 ・ いち ≫ の ことが

出て来るような 気が いたします。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

『 わたしは わたし なのか ? 』 ( 大笑 )

『  わたしは、

一 ( いち )なのか ? 』 ( 爆笑 )

戯論( けろん )か ?

たわむれ か ?

あそび か ?

ちがいます

ゆるがない、幸福の ために 。

ほんとうか ?

ほんとうさ

ほー

、、、、、、、、、、、、、、、、

駄弁、饒舌 蛇足 、多謝

されど、敬と 愛と ともに

嵐山 残月 、合掌

、、、、、、、、、、、、、、、、、、

ゴメンなさい 、

飛んで ました。

ようこそ ようこそ

北海道の 高校生たち

「 竹林 は どこですか ? 」

「 向う岸 ですよ、残念 」

( 13日 早朝 )

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

SEE   YOU

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です