TEACHING OF BUDDHA ( 27-2 )

『  《 OH  MY  MIND  》

ONCE   YOU  CAUSED  ME  TO  BE  BORN

AS  A  KING  ,  AND   THEN   YOU  CAUSED

ME  TO  BE  BORN   AS  AN  OUTCAST

AND   TO  BEG  FOR  MY  FOOD  .

,,,,,,,,,,,,,,,,,

《 おお、私の 心よ 》

私を < 王さま ・ 王女さま > に、生れさせてくれた。

私を < 浮浪者 ・ 追放者 > に、生れさせ、

乞食を させた。

、、、、、、、、、、、、、、、、、

SOMETIMES   YOU  CAUSE   ME  TO

BE  BORN   IN   HEAVENLY   MANSIONS

OF  THE  GODS   AND   TO  DWELL   IN

LUXURY   AND  IN  ECSTASY  ,

THEN   YOU  PLUNGE   ME  INTO

THE  FLAMES  OF  HELL  .

、、、、、、、、、、、、、、

時には

私を < 天の神々の 宮殿 >に

生れさせ 、贅沢 と 歓喜を

体験・味会った 、

また、

私を < 地獄 の 火の海 >に

おとしいれた( 陥れた )。   」

( 仏教聖典からの 引用です、

駄駄日本語、残月 合掌  )

、、、、、、、、、、、、、、、、

・  だから、 なんなのさ

《 大笑 》

・  だから、< 私の 心 >は

なんだと、いうのだろう 。

「 楽 も 苦 も

天国 も 地獄 も

味会った 」

もっといい、 天国が 体験したい ?

もっと つらい 地獄を 体験したい ?

《 爆笑 》

 

つつき ます

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

《 無窮花 むくげ 》が、昨日より

よく 咲いてまいりました。

「 うれし 」。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です