世界 の 目標 < no, 1 >( 1日 )

《 8月 1日 の ブログです 》

1日 は、

生まれ変わる日でした。

ちょうど、ピッタリ です。

( 微笑 )

、、、、、、、、、、、、、、、、

先日から お伝えしている。

2015年 、

国際連合で 全会一致

S D G s  の 17 目標

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

先日 、17 の目標< GOAL S  >を

一つずつ、記述しました、が

その 一つずつの 図案 も

すばらしい ので 写真に撮りました。

「 5センチ ×  3センチ 」 の 新聞記事です。

拡大 コピーしました。

( 小生は、よほど 気に入った

みたいです 。

この目標の

伝道師 みたいに

なりそうです < 微笑 > )

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

『  冥想坐禅 と

17個の 世界の目標  』 の

関係の 哲学を

構築しなくては 、。( 大笑 )

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

『  世界の目標 は、

人類の目的 でも

ございます  』

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

各々 おの おのの 立場で

≪ 行為 ・ 実行 ≫ で

ございます 。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

敬と愛 と ともに

嵐山  残月 、合掌

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

正面

左側

右側

後ろ側

上 で ございます 。

、、、、、、、、、、、、、、、、、

末筆ながら

今日も、よき一日で

ございますように。

失礼いたします。

千万屋  空蔵  ( 爆笑 )

( 別名 、遊びです 、合掌 )

未来《 明日の ために 》・ 21

「 未来 《 明日の ために 》 」

過去 との 、訣別 ( けつべつ )

過去 の 、克服 ( こくふく )

過去 を 、超越 ( ちょうえつ )

、、、、、、、、、、、、、、、

≪ 感謝 ≫( かんしゃ )して

過去と お別れ

さあ あした

、、、、、、、、、、、、、、

≪ 反省 ≫( はんせい )し

過去と バイバイ

忘れない

、、、、、、、、、、、、、、、、、

≪ 祈り ≫( いのり )ます

過去は 未来へ

つづき ます

、、、、、、、、、、、、、、、、

つらか ろう

かなしかろう よ

わたしたち

くるしかろう よ

いたかろう  ね

、、、、、、、、、、、、、、、、、、

過去を 観て

未来 思い

今 つくる

自然 を 信じ

神仏 あおぎ

、、、、、、、、、、、、、、、、

神仏( しんぶつ )や

いったい なにを

いうの やら

この 苦しみの

産みの 親さま ?

、、、、、、、、、、、、、、、

神 を 観る

仏 を 感じ

ここに あり

ああ わが 友よ

ああ わが 友よ

、、、、、、、、、、、、、、、、、

過去 は 無い

未来 も 無いぞ

わが 心

今も 無ければ

われ も 無し  ( 大笑 )

・ うそー

ほんと だ

うそ だよ

うそ かも

でも ほんと  ( 爆笑 )

・  日々の 精進

おこたる なかれ ( 反省 )

、、、、、、、、、、、、、、、、

駄弁、 饒舌・蛇足 、多謝

されど 敬と 愛と ともに

嵐山  残月 、 合掌

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

末筆ながら よき一日で

ございますように

失礼いたします

・ 明日から、8月

お盆の お参り 体制を

つくります。

「 亡き人を

思うて 人は

人になる

苦楽を こえて

涅槃 寂静

( ねはん じゃくじょう ) 」

無能  無知

厚顔  無恥

愚僧  萬拝

合掌  握手

<   CIRCLE    HERE

CROSS    NOW

I   LOVE   YOU ,  YOU   >

[   MOUNTAIN IS  OCEAN  ,

OCEAN   IS   MOUNTAIN  .

HOT   IS   COLD  ,

COLD   IS   HOT  .

HEART   IS   FREE   .   ]

on  mt. arashiyama

by   a   small   monk

see   you   ♪   ♬ ♬

番外、< WYSH 教育 > 2

< WYSH  ( ウイッシュ ) 教育 >

( WELL- BEING  OF  YOUTH

IN   SOCIAL   HAPPINESS  .

若者の 真の幸福  )

・ 元は、青少年の エイズ予防教育

として 始る。

・  日本子ども 財団 ( 主体 )

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

・  これぐらい 分かるはず

・  課題を与え、やらせっぱなし

・  偏食( へんしょく )を 直すよう

食べる< 意味 >を 理解させ、

食べたくなる < 工夫 >を 。

・  身体 と 心 の 調和( バランス )

・  我慢 つよく

・  自転車に 初めて乗る子、

初めは 補助輪

・  『  自尊 感情 ・ 他への 信頼  』

・  性教育 「 理想の 恋人 とは ? 」

・  自分も 他人も < 尊重 >する

・  死ぬこと 以外は、 かすり傷( きず )

・  『  過去 と 未来  』を 見つめる

・   成長 とは ?

・   将来に < 夢 >( ゆめ )をもてない

・   時間 と 忍耐

・   どう 生きるかを、考える

、、、、、、、、、、、、、、、

・   TO   HAVE   では なく

TO    DO      でも  なく

TO    BE      が たいせつ 。

、、、、、、、、、、、、、、、、

所有 ( 持つ )でなく

行為 ( 行い )でなく

存在 ( 在る )が、たいせつ

、、、、、、、、、、、、、、、、、、

『   そうなのだ

もたなくて いい

そして また

できなくて いい

あるだけで いい   』

( かみ ほとけ )

、、、、、、、、、、、、、、、、

《 ある 》 とは ?

大笑

また

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

以上 は

大人にも 大切な ことばかり です 。

また、

≪ 愛するために 信じる  ≫

≪ 未来《 明日の ために 》 ≫

≪  絶対の 安心、 絶対の 満足  ≫

≪  世界の目標 SDGs  と 坐禅冥想  ≫

≪  幸福成就 ( 無我の 自覚 )

円通幸福 ( 愛情の 発露 ) ≫

≪  笑って 死にたい ≫

・・・・・・・  という

この ブログの テーマにも

通じます。

いや、 同じです ( 微笑 )。

駄弁、 饒舌 ・ 蛇足、多謝

されど、敬と 愛と ともに

嵐山  残月 、合掌

、、、、、、、、、、、、、、、、、、

嵐山の 昆虫 ③

川 トンボ ?

山の中の、水辺です

白鷺 です

咲きました

「  会いに 来ました 」

ようこそ、ようこそ

大阪から

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

山芍薬 の 実 と 半夏生

妙な 狛犬 ?  ( 微笑 )

『  犬族に

守られ生きて

三十年

猫 ・ 鹿 ・ 鳥も

みんな 友だち

山の お猿も 』

( 至福 )

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

失礼いたします

末筆ながら よき一日で

ございますように

無能  無知

厚顔  無恥

愚僧  萬拝

合掌  握手

<   CIRCLE   HERE

CROSS    NOW

I   LOVE   YOU   >

on  mt.arashiyama

by  a   small   monk

see   you    ♬  ♬    ♪

TEACHING OF BUDDHA ( 27-7 )

『  FOR   THE  SAKE  OF   ATTAINING

ENLIGHTENMENT  ,

ONE   SHOULD   TRY   TO  ACCOMPLISH

THE   IMPOSSIBLE    AND

ONE   SHOULD   ENDURE

THE   UNENDURABLE  .

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

≪ さとり ≫( 絶対の 安心 )

( 絶対の 満足 )を 、体得するためには

困難なことを 成し遂げ、

耐えがたい 事にも 、

耐えなくては ならない。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

BUT

ONE   MUST  NOT  DO   THESE   THINGS

FOR   ANY   ULTERIOR  PURPOSE  .

ONE   SHOULD  DO   THEM   BECAUSE

IT  IS   THE   WISE   THING ,

THE  RIGHT  THING   ,   TO  DO  .

しかし 、

このことは、 はるか遠くの 目的であり、

 

わたしたちは、 < 賢いことである  >

< 正しい ことである >こと から

成すのである ( 考えるのである ) 。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

ONE   SHOULD   DO   THEM

OUT   OF   A   SPIRIT   OF   COMPASSION   ,

AS   A  MOTHER   DOES   THINGS   FOR

HER   LITTLE   CHILD  ,   FOR   HER  SICK

CHILD  ,  WITH  NO   THOUGHT   OF   HER

OWN   STRENGTH   OR   COMFORT  .

、、、、、、、、、、、、、、、、、、

わたしたちは、 慈悲の心 が

あるから 人に やさしいのではなく 、

そう 成したいから なすのである 、

 

母親が 、自分のため と

思いもせず 、幼き子どもに 、

病んだ子どもに、 自然と 尽くす

ような ことである 。    』

( 仏教聖典からの 引用です、

駄駄日本語は 残月  )

・   なんだか、 むずかしいです

自然と < よき事 >が

できるように なりたいもので

ございます。

< 達成感 ・ 忍耐  >という

「 言葉・ 概念 」 と 関係が無く、

また

< 与えても、あたえた 意識 >

が無い、生じ無い 。

・  爆笑

そんな バカ な

・  疲れました ( 微笑 )

失礼 いたします。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

はじめまして 、 お名前は ?

トイレ 付近 ( 裏門 )

渓谷 と 砂防ダム

嵯峨野 広沢池

付近を 彷徨( ほうこう )し、

最後に 亀山公園から

見えた 山寺に

行ってみようと

思ったそうです。

初対面の 時、

愚僧は 、牡鹿の

頭蓋骨を 手にしてたそうです。

なんと 、、まあ 、、

(  爆笑  )

、、、、、、、、、、、、、、、、、

SORRY

I  HAVE   TO  GO  OUT  ,   SOON

SEE   YOU.

<   CIRCLE   HERE

CROSS    NOW

I   LOVE   YOU  , YOU   >

番外、 < W Y S H > 教育

このごろ、新聞で いい記事を

見かけます 。

・・・・・・・・・・・・・・

先日からの

①  ≪ 世界の 目標 ≫ ( S D G s  )も、いい

・・・・・・・・・・・・・・

②   小動物の 保健所行き 、ゼロ目標も いい

当然だ、 みんなで 努力、智慧もしぼれ

・・・・・・・・・・・・・

③   自殺率 30 パーセント 減

悲しい 日本の社会・ 会社・学校 ・家族

政府が、大きな声で 言っている

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

その 社会・ 国 ・ 世界 が

≪  いい 目標  ≫を かかげてこそ、

その 社会 ・ 国 ・ 世界 は

よく 成って行く 。

経済・産業 以外の 目標で

ございます。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、

子ども ・ 若者を

< 経済 ・ 産業 だけの 目標 >で

< 人生の 幸福 >の 達成 ・ 成就に

導ける わけはない 。

、、、、、、、、、、、、、、、、、

大人が 、 年長が

< いい 目標 >を 掲げなくては

ならない 。

なぜならば、

それくらい 、

《  子ども ・ 若者 の 心・魂  》は

貴い・ 尊い・ とうとい ので

ございます。

( ほんとは、 大人も < 爆笑 > )

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

≪ WYSH (  ウイッシュ) 教育 ≫

( どう生きるかを 考える 教育 )

「 彼らは 問題児ではなく 、

問題を 抱えている 子ども。

糸が 絡(から)まっている時は、

無理に 引っ張らず、

< 時間 と 忍耐 >をかけて 、ほぐせば

必ず 心を 開いてくれる 」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大切なことは

『  自尊感情 と 他人への信頼  』 と。

、、、、、、、、、、、、、、、、、

つづき  ます

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

かほ ちゃん  ようこそ

久しぶりです、

すみれ 踊ってました 。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、、、、、、

アジア ・ 日本 ・ 京都 ・ 嵐山

 

末筆ながら よき一日で

ございますように。

<   CIRCLE   HERE

CROSS    NOW

I   LOVE    YOU    >

< 愛するために、信じる > ⑥

< 愛すために、信じる >のだ

何を ?

「 自分 自身を 」( じぶん じしん )を

、、、、、、、、、、、、、、、、、、

< 愛せないよ 、信じられないです >

自分を 愛し 信じる ために 生きている

え ?

、、、、、、、、、、、、、、、、、、

「 修行( しゅぎょう ) 」は

そのため です 。

うそー

ホント

、、、、、、、、、、、、、、、、

自分 ( 個人 )は、無いのでは ?

、、、、、、、、、、、、、、、、

自分を 愛し 信じることは、

自分以外の すべてを 愛し信じる こと

、、、、、、、、、、、、、、、、

わからない

どういう こと  ?

、、、、、、、、、、、、、、、

『 自分とは、自分以外である 』

うそ

、、、、、、、、、、、、、、、

ご飯 、たべて

生きてる じゃん

、、、、、、、、、、、、、、、、、、

『 自分とは、この自分である 』

では、ないでしょうか ?

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

それも、 そう

、、、、、、、、、、、、、、、、、、

つづき  ます

、、、、、、、、、、、、、、、、、

『 世界 の ゴール 』

『  人類 ・ 人間の 目的  』

『  何を めざす のか ? 』

・・・・・・・・・・・・・

⑪ 住み続けられる まちづくりを

( 10年後・30年後 を思う、 残月 )

⑫ つくる 責任、つかう 責任

(  売れれば いい、安けりゃ いい 、残月 )

⑬ 気候変動に 具体的対策 を

( 無駄な 無責任な 生活やめる、 残月 )

⑭ 海の 豊かさを 守ろう

( 美味しい お魚 食べ過ぎない 、 残月 )

⑮ 陸の 豊かさを 守ろう

( 便利 ・ 快楽 だけを もとめない、 残月 )

⑯ 平和 と 公正を すべての 人に

( 公正ありて 、平和・静寂 はあり 、残月 )

⑰  パートナーシップ で 目標を達成しよう

( あわてず、しっかり みんなで 、 残月 )

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

うつくしや

しずけさや

、、、、、、、、、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、、、、、、、、、、

「  寺 禅 松 萬  」

(  ばんしょう  ぜんじ )

・ 嵐山 大悲閣 、 千光寺 の

兄弟姉妹 の 寺院です

北野 地蔵尊 、 萬松寺 です。

( 現在 整備中です )

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

末筆ながら、よき一日で

ございますように、

失礼いたします。

駄弁、饒舌 ・ 蛇足、多謝

されど、 敬と 愛と ともに

嵐山  残月、 合掌

、、、、、、、、、、、、、、、、、

<   CIRCLE    HERE

CROSS    NOW

I   LOVE    YOU    >

[   THE   OCEAN

IS   THE   MOUNTAIN .

THE    MOUNTAIN

IS    THE   OCEAN  .

BEYOND    THE   WORLD

BEYOND    THE   MIND   .  ]

・ JOIN   OUR  HANDS   TOGETHER

ENLIGHTENMENT   WITH   YOU

on  mt.arashiyama

by   a   small   monk

see   you   ♪  ♪♪

未来( 明日の ために ) ⑳

『 国際連合 』( 2015 )

貧困( ひんこん )や

格差( かくさ )を なくし、

持続可能な 社会( しゃかい )を

実現するために、

< 2030 年 >までに

世界が 取り組む

『 行動 計画 』 ,

17 分野 なり 。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

SUSTAINABLE

DEVELOPMENT

GOALS 、 17 。

、、、、、、、、、、、

2030年に 向けて

世界が 合意した

目標 です。

( 後、13年とは

むずかしいなー

できるだけ、

各自の 立場で

協力したいもので

ございます )

( 勉強不足で

先日まで 知りませんでした

≪ 恥 はじ ≫です

≪ 反省 ≫。

世界は 大変です

人類は 苦しんでいる

人間は 悲しんでいる

でも、このような

合意を 作り上げ

実行しようという事も

あるという ことを、

だれもが、

知り、

≪ 勇気 と 希望 ≫を

燃やして、

明日、未来へ

向かいたいと 存じます。

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

板の文字 ( 隠元 禅師 )

「 救世 老婆心切 在塵 不染塵 」

( 見えない、?、たしか )

( 観音さまの 心 )

( 本来 、わたしたち 人間が

持つ、 やさしさ、たのもしさ )

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

山門 ( さんもん )

三門 ( さんもん )

・ 三 解脱 門 ( さんげだつ もん )

解脱 ( 身心から 自由になる )

ために、 三つの 関門( かんもん )

あり 。

ここを、 通過 できなくては

< 解脱 >は 体得できない 。

① 空 ( くう )

有無・利損・断常 ・快不快・・・・

を、 気にしない

②  無相 ( むそう )

寒暖・美醜・老幼・男女・・

を、 気にしない

③  無願 ( むがん )

願い は 無い

空・無相 では もてない

、、、、、、、、、、、、、

< 慈悲の 大願は、

解脱と 同時に

その後・・ >

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

鹿の 心配は 無くなりましたが、

これから、 お猿が・・・・

、、、、、、、、、、、、、、、、、、

15分 と

45分 。

座布団は 使いました( 微笑 )

、、、、、、、、、、、、、、、、、

『 世界の目標 』 と

『  坐禅  』 の 関係 は いかに ?

・・・・・・・・・  ・・・

《  大笑  》

また 。。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

末筆ながら よき一日で

ございますように。

一日  一生

一日  一善

、、、、、、、、、、、、

無能  無知

厚顔  無恥

愚僧  萬拝

合掌  握手

<   CIRCLE    HERE

CROSS    NOW

I   LOVE    YOU   >

[    THE  MOUNTAIN

IS   THE   OCEAN   .

THE   OCEAN

IS   THE  MOUNTAIN  .

NEVER   GIVE   UP ,

TOGETHER     ]

ENLIGHTENMENT   WITH   YOU

on  mt.arashiyama

by  a   small   monk

see   you   ♫   ♫ ♪

TEACHING OF BUDDHA ( 27-6 )

『  THEN  , BY  SEVERING

THE  BOND   OF  DESIRES    WITH

THE   SWORD  OF  WISDOM  ,

BEING   UNDISTURBED

BY   CHANGING   CIRCUMSTANCE

–  –  –

そこで、

智慧( ちえ ・ 無常 ・ 無我 )

(  全ては  変化 する ・

自分も 変化する  )

( 物事人・・・の 観方、受け入れ方 )

( 心がまえ ・ 人生への 姿勢 態度 )

≪ 智慧の 刀  ≫( かたな ・ 剣 けん )で、

外界 ( がいかい ・ まわり・

環境 ・ 物事人・・ )に対する

はげしい 欲望 ( 欲求心 ・ 依存心 ・・ )の

執着 ・ 束縛 ・ こだわり ・ あまえ

葛藤( かっとう ・ かずら ふじ 蔓 つる )を

切り 断ち 離さなくては ならない 。

すると、

環境 ・ 状況 ・ 立場 ・ 境遇 ・

外界 に、

あまり、

振り回されなく 、心が 乱されることが

無くなる 。

(  いつも、 心が 平安で

だれにでも、やさしく できる 。 )

(  なすべき 課題・ 難問・トラブルは

あろうけれども、

心 そのものは 、乱されることは

無いので ございます  )

、、、、、、、、、、、、、、、

ADVANTAGE   OR   DISADVANTAGE  ,

GOOD   OR   BAD  ,   LOSS   OR   GAIN  ,

PRAISE   OR  ABUSE   – – –

WE   MIGHT   DWELL

IN    ≪  PEACE   ≫ .

有利である、 不利である

善い 、 悪い

損だ、 得だ

ほめられた、 けなされた

-----

という 事柄に

心が 乱されること無くなり

、、、、、、、、、、、、、、

平安・ やすらぎ の

心・ 気分 ・ 気持ちに

雰囲気に 包まれ

満たされるであろう 。

(  問題・難題・ トラブル・クレーム・・

が あっても、あって当然なので

心 乱されることなく、

≪ 全てを 活かす ために

生きる ≫ ので ございます。  』

( 仏教聖典からの 引用です、

駄駄日本語、 残月 合掌  )

、、、、、、、、、、、、、、、、

「 疲れる じゃん 」

「  ゆっくり 、お休み 」

、、、、、、、、、、、、

「  休めない です 」

「  方法 が あるよ 」

、、、、、、、、、、、、、

「   自分を すてる  」

「   なんですか ? それ 」

、、、、、、、、、、、、、、

「  いい・ わるい を

はなれる  」

「  なんですか  ?

寝ることですか 」

「  そうだね

にてる 」( 爆笑 )

つづく

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

朝、一番の 訪問者

かわいい 天使たち

「   なな なんと、

やっぱり なのだ

きみたちは   」

、、、、、、、、、、、、、、、、

東洋思想の 基本を 伝える

(  1 と ゼロ と  無限  )

身心道 の プリントを 渡す

《 神仏 の 祝福・御加護を 》

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

はい

おっと

A   PRETTY   LITTLE   CHILD  ,

A    PRETTY   BABY  ,

ONE   YEAR   AND   HALF  .

SHE   LOVES   THE  DOG   .

SUMIRE  (  THIS  DOG  )

LOVES   YOU  . 《 SMILE  》

THANK    YOU  ,   ISABELLA

WELCOME   MY  NEW   FRIENDS

FROM   SCOTLAND

NICE  TO  MEET   YOUR   FAMILY

THANK   YOU   VERY   MUCH  ,

SEE   YOU   、LEARMONT   SAN  .

 

< 愛するために、信じる > ⑤

国際連合  2015年

全会一致 ( ぜんかい いっち )

持続可能な 開発目標  17

SUSTAINABLE

DEVELOPMENT   <   GOALS  >

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

( 大切なので、今朝も 記述します )

( そして、具体的に

各々< おのおの >考えたいと

存じます。 新聞記事によると

各項目が ≪ 図案 ≫化

されていて、

すばらしい 。

もっと、活用しなくては

ならないと 存じます  )

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

①  貧困を なくそう

( 贅沢を やめよう 、 残月 )

②  飢餓( きが )を ゼロに

( 暴飲 暴食を やめよう 、 残月 )

③  すべての 人に 、健康と 福祉を

(  心と 肉体を 大切に、 残月 )

④  質の 高い教育を、 みんなに

(  静かな 環境を つくる 、残月 )

⑤  ジェンダー平等を 実現しよう

(  同じ 人間 さ 、 残月  )

⑥  安全な 水と トイレを 世界中に

( 山寺で 実践中、実感 、 残月 )

⑦  エネルギーを みんなに、そしてクリーンに

(  電気 無くても、生きる覚悟も、残月 )

⑧  はたらきがい も 経済成長も

( みんなのために、よりよき ものを、残月 )

⑨  産業と 技術革新の 基盤を つくろう

(  学校・研究所・知的蓄積を、 残月 )

⑩  人や 国の 不平等を なくそう

( 人類は 一家、人間は 兄弟姉妹、 残月 )

、、、、、、、、、、、、

つづき ます

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

渡月橋

やまやま や よし

あたご やま

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

池 の カエル

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

神戸から ようこそ

< ラーマクリシュナ

勉強会 >( 微笑 )

前回は、材木を

運んでいただきました。

それで、瑠璃( るり )堂

を 修理中 。

・ 瑠璃光

( 身心を 癒し助ける

薬師如来さまの 光 )

( お堂は

空っぽ の空間 です 。

何も 置かない

贅沢 ぜいたく なり )

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

I  HAVE  TO  GO  OUT  ,  NOW

<   CIRCLE   HERE

CROSS    NOW

I   LOVE    YOU   >

sorry

see    you

未来( 明日の ために ) ⑲

< 愛するために、信じる >④ の

つづき でも 、ございます。

、、、、、、、、、、、、、、、

『  持続可能な

開発 目標  』

《  S D G  s    》

、、、、、、、、、、、、、、、

≪ GOALS  ≫( ゴール )

< SUSTAIN ABLE  ( 下に 支える )

DEVELOPMENT ( 包みを はずす )

GOALS  ( 境界 ) >

、、、、、、、、、、、、、、、、、、

①  貧困( ひんこん )を なくそう

②  飢餓( きが )を  ゼロに

③  すべての 人に 、健康と 福祉を

④  質の高い 教育を みんなに

⑤  ジェンダー平等を 実現しよう

⑥  安全な 水 と トイレを 世界中に

⑦  エネルギーを みんなに そして クリーンに

⑧  働きがい も 経済成長 も

⑨  産業 と 技術革新の基盤を つくろう

⑩  人や 国の 不平等を なくそう

⑪  住み続けられる まち づくりを

⑫  つくる 責任 、 つかう 責任

⑬  気候 変動に  具体的な 対策を

⑭  海の 豊かさを  守ろう

⑮  陸の 豊かさを  守ろう

⑯  平和と 公正を すべての人に

⑰  パートナーシップで 目標を 達成しよう

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

一つの モデルです

よく、国連 ( 国際連合 )で

まとめて 整理してくれています。

、、、、、、、、、、、、、、、

全ての 人間が

自分は どこを

担っているのか ?

手伝いたいのか ?

自覚できたら、

人類は しあわせに

暮らして いけそうです。

まさに、

『  広い  宇宙

小さな  地球

人類は 一家

人間は 兄弟 姉妹

父は  お日さま

母は  お月さま

物は  お星さま  』

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

つづき  ます

、、、、、、、、、、、、、、、、、

WELCOME   MY  NEW

(  FRIENDS  ,  FAMILY   )

FROM   SLOVAKIA (  スロバキア )

ようこそ、

九州  福岡から

愚僧は 長崎です

WELCOME   NEW   FRIEND

FROM   MAASTRICHT  ,   NETHERLANDS

(   マーストリヒト 、 オランダ  )

80日間、日本の旅

《 屋久島 が すばらし かったです 》

《 YAKU  SIMA  IS  THE  BEST   》

よく九州を 旅されて ました

高校3年生( 神奈川 )

「  バイトした お金で 来ました 」

「  えらい、いいぞ 」

・ 人の < 空 と 心 と 行 >を

伝える。

よく 山の中に

入ってきましたね 。

≪ 神仏の 祝福を、彼らに ≫

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

つづき ます

・  今日は 来客あり

『  インドの 光  』

<  聖 ラーマクリショナ の生涯  >

田中 かん玉  著作

星雲社( H 21 )を

くだされた お方です。

すばらしい 著作です

皆さまも 是非 。

そして、共に 考え

共に、実践 したいと

存じます。

、、、、、、、、、、、、、、、、、

遅くなりました。

、、、、、、、、、、、、、、、

全ての ものが

しあわせで 、平安で

ございますように 。

合掌  萬拝  握手

<   CIRCLE   HERE

CROSS    NOW

I   LOVE   YOU    >

JOIN   OUR   HANDS   TOGETHER

ENLIGHTENMENT   WITH   YOU

on   mt.arashiyama

by   a   small   monk

see   you   ♪    ♬  ♫