TEACHING OF BUDDHA ( 25-6 )

『 IT  IS  HARD  TO  HEAR

THE  DHARMA  《 TRUTH  》 、

IT  IS  HARDER   TO  AWAKEN

FAITH  ,

THEREFORE  ,

EVERYONE   SHOULD  TRY  ONE,S

BEST  TO  HEAR   THE  BUDDHA,S

TEACHINGS  .

( まことに、この地球上の

数多くの 生物の中に おいて、

人間として ≪ 生命 ≫を

いただく ことは、

またとない 、貴重な

≪ 生命 体験 ≫で

ございます 。

、、、、、、、、、、、

そこで、私たちは

どのように 生きたら

いいのでしょうか ?

ただ、

≪ 自己 生存 ≫

≪ 子孫 存続 ≫が、

目的・ 役割・ 使命・ 意味

なのでしょうか ?

、、、、、、、、、、、、、

このような 疑問、

≪ 思い ≫( 迷い ・ 疑い )が

頭の中に、浮かんでくるのが、

意識して しまうのが、

わたしたち 人間なのでしょうか ?

わたしたちの ≪ 人生 ≫

≪ 生命 体験 ≫なのでしょうか ?

( 微笑 )( 大笑 )

( 笑えないぞ )( 爆笑 )

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

今朝は、前回( 25-5 )の

解説に なりました 。

《 FAITH  ・ 信 》 に、

進めてません、すみません。

私たち人間の

《 いのち 》《 こころ 》で

終わっています。

でも、ここを ふまえて、

《 信 》 そして《 学 ( 聞 ) 》に

進みたいと 存じます。

、、、、、、、、、、、、、、、

つづき ます

駄弁、饒舌・蛇足、多謝

されど、敬と愛とともに

嵐山 残月 合掌

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

なんいう 美しさ

皆さまへ

WELCOME  MY NEW  FAMILY

NICE  TO  MEET  AND  TALK  ,

MEDITATE  WITH   YOU.

THANK   YOU  VERY  MUCH

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

WELCOME  NEW  FRIEND

FROM  VENICE  (  ベニス ) ITALY

HE IS  A  ≪ SOMMELIER  ≫

MARCO,

「 日本の ウイスキーの

≪ 響き ≫≪ 山崎 ≫は

すばらしい です 」

大悲閣道 なり

WELCOME  NEW  FRIENDS

FROM   BUDAPEST ,  HUNGARY( R )

(  ブダベスト 、 ハンガリー )

「 私、4回目ですよ 」 「 おー」

FROM   IRELAND (  アイルランド )

「 私たちは、英会話の先生してます 」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です