9月20日(火)   尽心< じんしん >


   尽心 ( こころ を つくす ) 
   尽手 ( て  を つくす )
   尽足 ( あし を つくす )
   尽頭 ( あたま を つくす )

   尽命 ( いのち を つくす )
   尽己 ( おのれ を つくす )

   尽愛 ( あい を つくす )
   尽力 ( ちから を つくす )

       ・  あるかぎり
        完全 燃焼
          きえるなり
           一輪 咲きて
             風が 流れる

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  002.JPG

  013.JPG

     WELCOME    MY   FAMILY

  012.JPG

            WELCOME    MY   NEW    FAMILY

  014.JPG

          WELCOME    MY   NEW    FAMILY

     「 花のいえ 」にて
    ( 旧 角倉嵯峨邸  )

    ・  グランド サークル ( 日本旅行 )
       悪天と 屋形船 不通のため

      「 御殿 」にて 、法話・坐禅 

    ・ 『 ZEN  とは 仏教ですか ? 』

       ここから、始る ( 微笑 )

         ・  通訳ガイド さま

      いつも いつも
     たいへん  たいへん 、
     ありがとうございます 。

      心から 感謝申し上げます 。

            大合掌

    、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

   020.JPG

   018.JPG

      ようこそ、 北海道 函館、
        太田神社 付近から

       「 台風が 来ました 」

   019.JPG

       WELCOME   NEW   FRIENDS
                      FROM   SEATTLE ( シアトル)  U.S.A.

     ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

       028.JPG

                      台風 接近 のため ( 雨戸 )

        ・ 野バラ の 実
        ・ 秋明( しゅうめい )菊は、もう

        失礼いたします
      末筆ながら よき一日で
       ございますように

     ・  もう 秋の 彼岸会 ( 法要 )です

        お盆が すみて やれやれ とは
       いきません ( 微笑 )が、

        すませば、春彼岸まで
        御正月のみ でしょうか ?

        死んでから 休息でしょうか ?

        坐禅・ 禅定が、 安楽 なり ( 大笑 )

    、、、、、、、、、、、、、、

        《 足のばし 、寝ているぞ 》
        《  はい  》
        《  十分だぞ  》
        《  はい  》    合掌

    無能   無知
    尽心   真空

    厚顔   無恥

    愚僧   萬拝

PICTURE 9 – 19 – 2016

  [   THE   TEACHING    OF   BUDDHA   ] 
<   PRACTICAL   GUIDE   TO
   TRUE   WAY  OF   LIVING   > 2 – 15

< 「 今・ここ・私 を 愛せない 」
    ので あれば、

   神を、仏を、
  大自然を、大宇宙を 、
  天地の道、
   真理を・・・・・

   もとめ、 
  愛すれば いいのである 。

  「 わからないーーー 」
  「 わかりますよ 」   >

「  THEREFORE  ,   THOUGH   THOUSANDS   OF
    PEOPLE    MAY   HAVE   HARD   FEELINGS   AND
    CHERISH   ILL  –  WILL   TOWARD   BUDDHIST
    LAY   FOLLOWERS  ,  

   THEY   CAN   DO  NO  HARM  ,
   FOR   SUCH   HARM   IS   LIKE   A   DROP  OF
   POISON   IN   THE   WATERS   OF  A   GREAT   OCEAN  .

       だから、
  仏陀の道( ぶつだ の 生き方 )を 歩む人に
  対して、 百 千の 多くのが 、
  悪く感じ、 悪い思いを 心に いだいたとしても、

    危害を 加えることは できない 、

   なぜならば 、 このことは、
   《 大海 》に  一滴の《 毒 》を 
   垂らすような ことである、
    からで ある 。   」

  (  仏教聖典からの 引用です、
         駄駄 日本語 残月   )

   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  002.JPG

  010.JPG

  011.JPG

    006.JPG

  012.JPG

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  026.JPG

  029.JPG

  030.JPG

                                                   18  00

       I    AM   SORRY   .
              SEE    YOU   AFTERNOON   .

   

9月18日(日) < 月見 と 法話の 夜 > 5

   おはようございます
 おそく なってしまいました 。

  雨の京都で ございます。
 西日本は 台風の影響で
 お天気が 安定いたしません。

  しかし、このような事で
 小さな変化に < 心を動す >とか 
< 心が とらわれる( 囚われる ) > 
 ては 疲れるだけで ございます 。

  ( 微笑 )
  自分に言い聞かせてます( 大笑 )

  どうしようも ないことは
 受け入れ 、逆境( ぎゃく きょう )
 であろうと、 自分自身の都合( つごう・
 思いこみ ・ 私の損得 ・ 私の 見栄・
 私の体面 ・ 私の快不快 ・・・・ )に

 合わない事でも、
 受け入れて、

 つらく・苦しく・悲しく・イヤな ことでも
 乗り越え

 活かしたい もので
 ございます 。

   つまり、

  人間の 《 器量 》( きりょう ) ・
 器( うつわ )に いれる 量( りょう )を
 大きくするのです 。

、、、、、、、、、、、、、、、

 そのために、

 『 気にするな 』 と、 人は言う 。

 『 できない 、 どうしよう 』

 『 どうしたら よいのか ? 』と

 真剣に 考える 、

 木刀・竹刀( ぼくとう・ しない )でなく
 鉄刀 で、 考える 。

  つまり、 あいまいに 考えないこと。

     いい加減・ 曖昧  だと
 大けがするだけ、 

  考えてるふりを していて、
 進歩・成長・向上は無い
 のである。 ( 注意 ・ 反省 )

  鉄刀剣 で、 命を かける 、
 でなければ 茶番 ・ 遊び  ( 大笑 )

  、、、、、、、、、、、、

  ここから

 ≪  道  ≫は  始る
 ≪  人間の 成長・ 向上  ≫という

 あえて いうならば、

 《  人間学  》《  心学  》の 心が
 目覚めた ・ 覚醒( かくせい )・

 気づいたので ございます 。

 (  ばか ? ・ あほ ? )

  ともに、
  歩みたく 存じます
  学びたく 存じます 。  

       大合掌

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  003.JPG

  010.JPG

  018.JPG

  015.JPG

  016.JPG

      テレビの 重装備 ・撮影隊が 来て下さいました 。

    ( 今夜も、 お天気次第でございますが 。 )
    ( 観月は 、今夜こそで、ございます 。 )
    
 

  019.JPG

           大恩人  道元 大居士 ( 合掌 )

    、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

   [     JUST    NOW
           I   THINK   ABOUT   SYRIA   AND   PARIS  .
              NEVER    GIVE   UP .     ]

      <    CIRCLE     HERE
               CROSS    NOW
                  I   LOVE    YOU   >

          on   mt.arashi   with   dragon
         

       ・ PATIENCE   IS   THE   FIRST   STEP

       ・ WE  ARE  BORN   ALONE  and
                WE   DIE   ALONE  .

             I    WAS   BORN   WITH   MOTHER .

        ・ THE   MOUNTAIN   IS  THE   OCEAN  .

          by   a  small   and   little   monk

         末筆ながら
   よき一日で ございますように

    失礼いたします 。

   ・  不平・不服・不満を 感じる前に
     一工夫、 一工夫
     一休み 、 一休み  ( 微笑 )

    無能  無知

    尽心  真空

    厚顔  無恥

    愚僧  萬拝

      SEE   YOU   AGAIN   ♪  ♪♪

9月17日(土) その2  《 月 光 》

   THE    MOON

  021.JPG

 025.JPG

 026.JPG

 029.JPG

                                        18   30

   ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

    「     カメラでも  
    人間の目に  かなわない  」

    よき一日で
    ございますように 。

9月17日(土) < 月見と 法話の夜 > 4 ・ 無相 7

   御案内 

 <  月見 と 法話 の 夜  >

   17日(土)
   18日(日)

   夕暮 6時くらいに おこし下さい
     日中から いらしても いいですよ

   月を 眺めたり、
   お話をしたり 、坐禅の入門を。

   心を 空にすると 、
   思いを 無くすと 、

   物・事・人・・・が
   とても 美しく 見えます、

   なんて、安上がりなのでしょう ( 微笑 )

   刺激を 節制していると 、
   ちょとした 刺激 で 感動できます ( 大笑 )

   ここ 2日間ほど 、
   とても 美しい お月さまですよ 。

   とても 。

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、

   古句
 『  名月や  座頭が妻の  泣く夜かな   』

   ・ 座頭( ざとう ) 視力が弱い方

   
   わたしたちも、
  < かたち ・ すがた >に、
   こだわり すぎては ならない 。

    世界の 大きな二つの 
   宗教は 、
   偶像( ぐうぞう )
   < すがた ・ かたち >を
   認める もの
   認めない もの です 。

    認めなくても、
   すばらしい 図案・模様・デザインが
   いっぱい ございます 。

    古禅は いう

   『  仏に あらず
       心に あらず
         物に あらず   』

    ・ なんとういう  自由

    ・ なんという   平等

    ・ なんという   博愛

    ・ なんという   安心

            ( 合掌 ・ 萬拝 )

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     古歌
  『  月影の  いたらぬ里は  なけれども
    眺むる人の  心にぞ住む   』

    月影( つきかげ ) 
        月の光
        月光に映し出された、物の影

    住む は 澄む だったり ( 微笑 )

   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  『  月を見る  いったい誰が
       見ているか ?  』

    え、
    しらねい

    関係無い

    あほらしい

    (  大笑  )

    あほに なれ

    あほに なる

    (  苦笑  )

 饒舌・蛇足、多謝
  されど
  敬と愛と ともに

    嵐山  残月 、合掌

 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  005.JPG

    寸心 居士 
   ( 西田 幾多郎 ) 墓所

  003.JPG

        是非 ・ 是非 ・ 是非、
         参詣したいとの事でした 。
       ( オランダの 哲学研究・実践家 )

      WELCOME    WELCOME  ・・・・・・・・・・・・

   ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

     013.JPG

         吹き流し  (  寄進  )  感謝・合掌

  014.JPG

                      感謝・合掌

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  015.JPG

  016.JPG

     失礼いたします
    末筆ながら よき一日で
     ございますように

    ・ まだ まだ 、暑い 京都で
     ございます 。

    ・ 本日、その2 にて
      《  月 光  》 を

    無能  無知

    尽心  真空

    厚顔  無恥
    愚僧  萬拝
  

  

PICTURE 9 – 16 – 2016 , NO. 2

    [    THE   MOON    ]  

 027.JPG

 029.JPG

 039.JPG

 040.JPG

                                     18  30     (  TEMPLE  )

       ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

        1970年 9月15日  満月
     2016年 9月15日  満月
  
        46年ぶりとか 

   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

      SEE   YOU   AGAIN
              また、お会いできれば、

PICTURE 9 – 16 – 2016

   [   THE   TEACHING    OF   BUDDHA    ]
<  PRACTICAL   GUIDE   TO
  TRUE   WAY   OF  LIVING   > 2 – 14

< ありのまま の
  今・ここ の 自分を
   愛することが
    できるように、
     なれるでしょうか ?

     《 もちろん 》 > 弐の壱拾四

 「 THUS ,  THE   MIND  THAT  HAS 
    COMPASSION   FOR   POOR   PEOPLE  , 
    BECOMES   A   MOTHER  TO  ALL  PEOPLE  ,
    HONORS   ALL   PEOPLE   ,   LOOKS  UPON
    ALL   AS   PERSONAL   FRIENDS  , AND
    RESPECTS   THEM   AS  PARENTS .

       このように 、
  苦しみ ・ 悲しむ 人びとに 共感する
  《 心 》(  本心 ・ 仏性 ・ 仏種 ・・・ )は、

  全ての人びとに とって
  慈しみ( いつくしみ )深く、やさしい母の心の
  ようになり 、 また 

  全ての人びとを 尊敬し、
  全ての人びとを 親友のように 慕い 、
  全ての人びとを 父母のように
      うやまい 大切にする のである 。

   THEREFORE ,
   だから、・・・・・・・・・・・       」

 ( 仏教聖典からの 引用です 、
     駄駄日本語 残月    )

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

   このような 《 心 》を 持ちたい
   このような 《 心 》で ありたい
   このような 《 心 》に なりたい

   このような 《 心 》は 持ては しない
   ここような 《 心 》は しらない
   このような 《 心 》を 見たことがない

    しかし

   このような 《 心 》に なってこそ
   いま・ここ の 《 わたし 》を

   みとめ・いつくしみ・たいせつにし
   あいすることが できるので ある 

   そして 、
   人として うまれてきた
   よろこびを あじあうことが
   できるので ございます 、

   それ ならば、
   わたしたちは、
   どうのように したら 、
   いいので しょうか ?

      つづき ます
     ( つづいて  ます )

 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

   012.JPG

        なんと、山の中に 一輪

   009.JPG

    WELCOME
            MY  NEW   FAMILY
               FROM   INDONESIA

           KEI KEI  CHAN   ( 3 )
          <   CUTE   AND   PRETTY   >

       015.JPG

           ようこそ、 ようこそ

     「 明日から 学校が 始ります 」
        いい カップル 。

   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

   004.JPG

        街角にて

   006.JPG

               百拝 、萬拝

      慈雲尊者( 江戸期 ) 終焉地

      十数年前、ここの幼稚園で
     ( 子どもたちに 、
       御話しできたらいいな )と
        存じたことでした。

      ここの近くの 幼稚園で
      お話できるように なるかも
      しれません。 ( 合掌 )

    、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

     失礼いたします
    末筆ながら よき一日で
     ございますように 。

   ・ 今朝は、 昨夜の < お月さま >の
    写真だけの ブログを
    つくってみます 

     よろしければ、
    ご覧くださいませ 。

     京都も 嵐山も
    遠いところで ございます 。

    無能  無知

    尽心  真空

    厚顔  無恥

   ・ 昨日と 反対です
     英語で すべきところです
     お許しを 。 ( 反省 )

   

9月15日(木) < 月見 と 法話の 夜 > 3

  お天気が よくわかりません
 17日・18日 は
 曇り でも 雨でも 、
 お寺は 開門しています 。

  どうぞ 、どうぞ
 よろしければ、
 御都合が よければ 、
 万障を 繰り合わせられて 、
  
  川沿い 1000M
  坂道 200M

 < 心 と 体 >を
  移動 して くださいませ 。

 『  渡月橋 までも 遠いぞ  』

 「  そうですね  」

 「  写真を とって みます 」

 、、、、、、、、、、、、、、、、、、

   秋の夜に 限らず
  夜の 行事を 定着させたいと
  存じています 。

   坐禅・ ヨーガ と
   断食 です ( 大笑 )

   一泊して いただきます 。

 、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  ≪ 満月 ・ まんげつ ≫
  ≪ 蓮華 ・ れんげ ≫

   は、理想の 
     あるべき、
     なったほうが いい

  ≪ 心の 状態 ≫
  ≪ 心境 ・ しんきょう ≫
  ≪ 気分 ・ 気持ち ≫
  ≪ 自分自身 ≫の

    あらわれ ・ かたち
   象徴 ・ シンボル ・ モデル
   あこがれ ・ 目標 ・ 夢 ・・・

   なの かも しれません 。

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

   ≪ お月さま ≫は 
  京都の 東の 山なみの
  上に 上がってまいります 。

   伝教大師さまが
  いらっしゃられた 比叡山の
  ななめ上でしょうか

  『 アノクタラ サンミャク
   サンボダイ の
   仏たち
   わが立つ杣(そま)に
    冥加(みょうが)
    あらせ たまへ 』( 最澄 )

  ・ アノクタラ サンミャク
    サンボダイ  とは

    古代インド語 で
   《 この上が無い 、
     真実なる 完全な
     さとり 》 の 意味です。

   《 無上 正等 覚 》 とも 。

   おそらく

   うつくしい 《  満月  》
   うつくしい 《  蓮華  》

   ような 状態なのかも しれません( 微笑 )

  駄弁・饒舌・蛇足、 多謝

   されど 敬と愛と ともに
    嵐山  残月 
     
    ・ 残月とは、 朝の月 ・ 余分 ・よけい・・ 
           青く白い 朝の空の月( 苦笑 )

           合掌

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  002.JPG

  003.JPG

       吉祥山 の お寺の 法事でした。

     寺院には 、山の名前が つきます 。

      千光寺 は 嵐山
      建仁寺 は 東山
      本願寺 は 龍谷山
      妙心寺 は 正法山
      清涼寺 は 五台山
        ・・・・・・・・・・・・・・・

   、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  005.JPG

       20歳代 に お世話になっていた
      大寺院の庫裡の 小門です 。
       久しぶりに 前を 通りました 。
       ( 庫裏の一隅に住まわせて
        いただいてました ) 合掌

     ・ そういえば、《 花子 》という
      雑種の 捨てられてた 子犬とも
      暮らしてました 。
       ( なぜ? いつも 犬族が
        側にいて 助けてくれている )( 微笑 )

   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  010.JPG

  007.JPG

     WELCOME   MY  NEW   FRIEND
        FROM   NORWAY
             (   IRAN  ・  KAZAKHSTAN  )

         ・ 女性のお方は、
       留学( 医学 )していたそうです。

     ようこそ、ようこそ

   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

   017.JPG

          仏足  ( 微笑 )

    、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

    [   JUST   NOW
            I   THINK   ABOUT   SYRIA   AND   PARIS .
                 NEVER   GIVE   UP      ]

        <   CIRCLE    HERE
                CROSS   NOW
                   I   LOVE    YOU   >

      &nb
sp;        on  mt.arashi  with   dragon

         ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

         GOOD    DAY
          GOOD   LUCK

          JOIN   MY   HANDS   TOGETHER

        <   ENLIGHTENMENT   WITH   YOU   >
           by   a   small   and   little   monk

           SEE   YOU   AGAIN   ♪ ♪  ♪

   

PICTURE 9 – 14 – 2016

  [   THE   TEACHING   OF   BUDDHA   ]
<  PRACTICAL  GUIDE   TO
  TRUE  WAY  OF   LIVING   > 2-13

< わたしは 成長・向上
  できるでしょうか ?
   あたりまえで ございます。

  そのために、人間に
  生まれたのでした。( 大笑 )

  ( 苦しむためでは ないのか ? )
  ( ちがいます )  >弐の壱参

 「  ,  ENDURES   PATIENTLY  ,  THAT  IS
      ALWAYS   ZEALOUS  ,  THAT   FINDS    ITS
      HIGHEST   JOY   IN   SERVING   ALL   POOR
      PEOPLE   BY   PLANTING   IN  THEIR   MINDS
      THE   SEEDS   OF   THE   BUDDHA,S
       TEACHING  .

         また、 その《 心 》は
   ( 本心 ・ 真心 ・ 覚心 ・仏性 ・ 神性 ・・・ )

   あらゆる苦しみに 耐え 忍ぶ心、
   いっも 怠けることなく 熱い心で あり 、

   多くの 悲しみ苦しみ に 、ふるえる
   わたしたちの < 心の 大地 >に、

   < 仏の種 >を 育てていくことに
   最高の喜びを 、見出すのである  。  」

  (  仏教聖典からの 引用です、
       駄駄日本語 残月   )

   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  001.JPG

  003.JPG

  005.JPG

  007.JPG

     SEE   YOU   AFTERNOON

  ]

9月13日(火) < 名月 と 法話の 会 > 2


   
 御案内 

  9月 17日 ( 土 )
  9月 18日 ( 日 )

 夕暮  6時くらいから 
              お集りいただき

      6時半から
      7時くらい間に

      簡単な 法話を
      始めさせて 
      いただきながら

      沈黙
      沈思黙考
      黙想 
      冥想 ・ 止観
      坐禅
      放下 ・ 解脱
      梵我一如
      自他不二

     『 月を 見ているのは
        誰か ? ( 大笑 ) 』

      8時から 9時の間は
      ゆっくりと お月さまを
      愛でたい

    (  下山 御自由  )

   ・  月見団子・ 粗茶 、 供養( 進呈 )

   ・  料金 ( 志納 ) 無し
      年に 数回の 山寺からの 布施

       つづき  ます

   ・  質問 どうぞ

      昼から ずーと 、いてくださっても
      当然 、いいですよ 。
     ( 090 2062 9710 )

   ・  申し込み は 、いりません
     電話して いただけると
     お菓子用意が しやすい
      ですが 、・・ 
     最低限は 御用意いたします
              ( 微笑 )

   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  001.JPG

  004.JPG

  005.JPG

  006.JPG

  009.JPG

                秋田犬  菊( きく )さん
       I   LOVE  《 KIKU  》 .

  012.JPG

       南インドから、この旅行に 参加

      ・ タミール語と 日本語は にている、らしい
      ・ 大乗仏教の祖は 、この地方の出
      
     < ようこそ、 ようこそ >

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  013.JPG

    観音さまに  みちびかれた
      ただ 二人の 中学生
        ( 東京、修学旅行 )

    色紙、自分の意志です ( 微笑 )

  016.JPG

    台湾、大阪、 オ―ストラリア の 美女たち

  、、、、、、、、、、、、、、、、、

      また、午後に ?

   
 

」