PICTURE 12 – 31 – 2015


     [    THE    TEACHING    OF    BUDDHA     ]
  <     BUDDHA   —   NATURE    >  NO ,  6


    < さとり の種( たね ) 、仏性 ( ぶつしょう ) >

  
  「  BUDDHA – NATURE   IS   LIKE   THE   PRECIOUS   STONE
    OF   THIS   STORY  ,    IT   BECOMES    COVERED   OVER    BY
    THE   DIRT   AND   DUST   OF   OTHER   INTERESTS   AND   PEOPLE
    THINK   THAT   THEY   HAVE   LOST   IT   ,   BUT   A   GOOD  
    TEACHER   RECOVERS   IT   AGAIN    FOR   THEM   .


    人びと の 仏性は 、
   煩悩( ぼんのう )
   《 わずらわせ< 煩雑 >・ なやまし< 苦悩 >・ みだす< 混乱 >・・ 》
   《 身体 ・ こころ< 精神 ・ 意識 >を しばる< 支配 >する 私・我 》
   の 、塵( ちり )( 微笑、残月 )の 中に 、かくれていて

   見失われて いるが 、
   いい 先生( 師 )に よって 、
   ふたたび 、見出される ものである 。


          BUDDHA  –   NATURE   EXISTS    IN   EVERYONE    NO   MATTER
       HOW   DEEPLY    IT    MAY   BE   COVERED    OVER    BY   GREED   ,
       ANGER   AND    FOOLISH   ,

        OR    BURIED   BY   OWN    DEEDS    AND    RETRIBUTION  .

        BUDDHA  –   NATURE   CAN   NOT    BE   LOST    OR   DESTROYED  ,
        AND    WHEN    ALL    DEFILEMENTS     ARE   REMOVED   ,   SOONER
        OR    LATER    IT    WILL    REAPPEAR   .


      このように  仏性を もっていても
     むさぼり ( 貪り )、 いかり ( 怒り ) 、おろかさ ( 愚かさ ・ 無知 )
     のために 、おおわれ つつまれ 、

     < 業( ごう ) > と < 報い( むくい ) > に 、
    縛られて ( しばられて )・ 支配 ( しはい ) されて いて 、

      それぞれ、 < 迷い・苦しみ >の 
    < 境遇 ( きょうぐう ) ・ 環境 ( かんきょう ) ・ 心境 ( しんきょう )・・・>
    を 、受けて いるので ある。

      しかし、 仏性 ( 人格成熟 の 基礎 、土台 ) 
    ( 安心・ やすらぎ ・ しあわせ ・幸福  の 種・元・根 )は
    失われたように みえても 、
    実際は 、失われても こわれても おらず 、


     < 迷い・苦しみ > を 、 とりのぞけば 
    ふたたび 、見出される ものである。

        
         、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


    BUDDHA  –  NATURE    IS    ALWAYS    PURE   AND   TRANQUIL
       NO    MATTER    VARIED    THE    CONDITIONS    AND    SURROUNDINGS
       OF    PEOPLE    MAY    BE   .

            JUST    AS   MILK   IS   ALWAYS    WHITE   REGARDLESS   OF
       THE   COLOR   OF   THE    COW,S   HIDE   ,   EITHER    RED   ,   WHITE  ,
       BLACK  ,   SO   IT    DOES   NOT   MATTER    HOW    DIFFERENTLY
      THEIR    DEEDS     MAY    CONDITION    PEOPLE , S   LIFE   OR
       WHAT    DIFFERENT    EFFECTS    MAY    FOLLOW    THEIR   EFFECTS
       MAY    FOLLOW    THEIR    ACTS    AND    THOUGHTS   .


     赤 ・ 白 ・ 黒 と、
    さまざまに 毛色の ちがった 母牛でも 、
    お乳は 、みな 白い色で あるように 、

     どのように 、境遇( きょうぐう )
   ( 環境・心境・諸関係・諸因縁・ 運命 ・ 宿命 )が
   ことなり、 生活が ことなっていても 、

     人びとは 、
   みな 同じ ≪ 仏性 ≫( 心 の 宝 )を
   そなえ 、もっている のである  。   」

  (  仏教聖典からの 引用です 、 日本語 一部 残月  )


            本年の
           後始末にぞ
           おわれけり
           されど 今ここ
           こころ 伝えん
 ( 合掌 )


            古人いう
           門から入るは
           出て行くぞ
           真のお宝
           心に さがせ  ( はい )( 大笑 )

    、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

   001.JPG

   
   003.JPG

   007.JPG

   011.JPG

   012.JPG

   013.JPG


         RIVER    IS    RIVER 
                         RIVER   IS   MOUNTAIN
                         MOUNTAIN    IS    ME
          
                          I    AM    RIVER   (    SMILE   )

           、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


     [      JUST    NOW
                           I    THINK    ABOUT    PARIS   AND   SYRIA  
                                  HEART     IS    PARIS   ,   SYRIA   .    ]

              ≪  CIRCLE    HERE   ,    CROSS    NOW  ,
                                   WE    LOVE    YOU     ≫

        on   mt.  arashi   with   dragon

         ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

       GOOD  DAY
         GOOD LUCK

         JOIN  MY  HANDS  TOGETHER

        < ENLIGHTENMENT   TOGETHER  >

         A  LITTLE , SMALL  MONK

         SEE  YOU   AGAIN  

     

PICTURE 12 – 29 – 2015


      [    THE    TEACHING    OF    BUDDHA    ]

    <   BUDDHA    —   NATURE    >  NO ,  5
    <      ほとけ の 種( たね ) 、 仏性( ぶっしょう )  >

 「 ONCE   UPON   A  TIME   A  KING  GATHERED  SOME
     BLIND   MEN   ABOUT   AN  ELEPHANT   AND   ASKED
     THEM   TO  TELL   HIM   WHAT  AN   ELEPHANT  WAS
      LIKE   .

        THE   FIRST   MAN   FELT   A   TUSK  AND   SAID
      AN   ELEPHANT   WAS   LIKE   A   GIANT   CARROT  ,

        ANOTHER   HAPPENED    TO  TOUCH   AN   EAR  
      AND   SAID   IT   WAS   LIKE   A   BIG   FUN   ,

        ANOTHER   TOUCHED   ITS   TRUNK   AND   SAID 
      IT   WAS   LIKE   A   PESTLE   ,

        STILL   ANOTHER   ,   WHO   HAPPENED   TO  FEEL
      ITS   LEG ,   SAID   IT  WAS   LIKE   MORTAR  ,

        AND   ANOTHER  WHO   GRASPED   ITS   TAIL
      SAID   IT   WAS   LIKE   A   ROPE   .

        NOT   ONE   OF   THEM    WAS   ABLE   TO   TELL
      THE   KING   THE   ELEPHANT,S    REAL   FORM   .

         むかし、一人の王( おう )がいて 、
   象( ぞう )を 見たことのない人を 集め 、
   目かくしして 象に 触( ふ )れさせて 象とは どのような
   ものであるのかを 、めいめいに 言わせた 。

    象の牙( きば )に 触れたものは、
   象は 大きな 人参( にんじん )の ようなものであると
   いい、

  ( みみ )に 触れたものは、扇( おおぎ )のよう と

  鼻( はな )に 触れたものは、杵( きね )のよう と

  足( あし )に 触れたものは、臼( うす )のよう と

  尾( お )に 触れたものは、縄( なわ )のような もの
     であると 答えた 。

    一人として 象そのもの( 本当の 姿・相・すがた )を
   とらえ得た 人は なかった。

     ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

         IN    LIKE   MANNER   ,   ONE   MIGHT   PARTIALLY 
      DESCRIBE    THE   NATURE   OF   MAN   BUT   WOULD
      NOT   BE   ABLE   TO   DESCRIBE    THE   TRUE  
      NATURE   OF   A   HUMAN   BEING   ,   THE   BUDDHA  —
      NATURE   .

    
    人を見るのも  これと同じで 、
   人の 一部に 触れることができても 、その 本性である
   仏性を いい 当てる( 中てる ・ あてる )ことは
   容易 ( ようい ・ かんたん )では ない 。

    THERE   IS   ONLY   ONE    POSSIBLE    WAY   BY
       WHICH    THE   EVERLASTING    NATURE   OF  MAN  ,
       HIS   BUDDHA  —  NATURE   ,   THAT   CAN   NOT   BE
       DISTURBED    BY   WORLDLY    DESIRES   OR   DESTROYED
       BY   DEATH   ,   CAN   BE   REALIZED 
  ,   AND   THAT  IS
       BY   THE   BUDDHA    AND   THE   BUDDHA ,S 
       NOBLE    TEACHING  .

         死( し )に よっても 、失われず 
   世間 ( せけん ・世俗 ・ 人の 谷間 ・ 集団・社会 ・・ )
   の 欲望  ねがい ・ きぼう ・ 願望 ・・・ )にあっても、
   汚れず
 

    しかも、 永遠に 滅びない( ほろびない ) 
   仏性( 人間の 本性 )を 見つけることは 、
   仏( ほとけ ・ 自覚者 ・ ・・・・  ) と
   法( ほう ・ 真理 ・ 人間の真理 ・ 言葉 )に
   よるものの ほかは 、できえない のである  。  」

  ( 仏教聖典からの引用です、一部 かっこ等 残月 )

     わたくしの
    本性 つかめば
    あんしんさ
    みんな みんなは
    おなじ こころさ

     本性
    いったいどこに
    あるのでしょ
    体の 内 か ?
    外( そと )なの でしょか ?

     宗教( しゅうきょう )は
    みんな みんなは
    おなじもの
    本性 つかかみ
    神仏( しんぶつ ) ふれる

       つづき ます

  [    JUST   NOW
            I   THINK   ABOUT   PARIS   AND   SYRIA  ,
                 HARMONY  ,   BALANCE  ,   PEACE   ]

    、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

   003.JPG

   005.JPG

         山寺の  参道そうじ  繰り返し
           永遠つづく  人の営み  ( 感謝 )

   009.JPG

      おおさむい  くらくてつらい  除夜の鐘
        元旦むかえ   身心 かえる

      ・ 11時半 つき 始め
        12時半 つき 終わり

      参加 、御自由、なにも 無し < 大笑 >

    、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

   013.JPG

     10年ぶりに お参りです 。
       御結婚され 、 ( しき )ちゃん 誕生 、
         おめでとう ございます 。

       中国 ・ 大連の ご出身です。
     ようこそ ようこそ 、ようこそ

   014.JPG

   016.JPG
   017.JPG

      10年前の 手記見つけて  感激でした

   019.JPG

       しきちゃんさ  
          とおいれども  またおいで

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

   020.JPG

   ≪  CIRCLE    HERE   ,   CROSS    NOW   ,
               &nb
sp;    WE    LOVE    YOU    

        on   mt.  arashi  with   dragon

             GOOD    DAY
                 GOOD    LUCK

            JOIN   MY   HANDS    TOGETHER

         <   ENLIGHTENMENT   TOGETHER    >

             A    LITTLE    MONK

              SEE   YOU    AGAIN   ♪  ♪♪

   
    
    

12月28日(月) 絶唱・絶歌 と 絶心、 9


   絶唱 
  絶歌 絶心( ぜつか・ぜつしん )
  なんのこと
  「 絶 」 は 刀で
  糸( いと )を 切ること


   絶景や
  いったい
  なにを いうのだろう
  その 美しさ
  すべて 忘れる

    絶心や
   いったい
   なにを いうのだろう
   相対( そうたい )こえて
   絶対( ぜつたい )に あり


    絶対や
   有無 損得や
   好き嫌い
   すべて 対立
   こえることかな  ( 大笑 )
           ( できないよー )
           (  挑戦さ  )

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

    古人いう
   絶四( ぜつし )たいせつ
   みてごらん
   絶意 ( ぜつい ) 絶必 ( ぜつひつ )
   絶固 ( ぜつこ ) 絶我 ( ぜつが )なり

  ・  意< 自分 ・ 私意を さしはさむ >
     必< なんでも 、したい 、やりたがる >
     固< かたく ・ 自説に こだわる >
     我< が・わたし・ 自利中心・ エゴ > 

 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

    絶対や
   いったい どこに
   あるのだろ ?
  < さ とり >( さ 鳥 )は どこを
   飛んでいる やら?  ( 大笑 )

     つづき ます

   駄弁・駄歌 、饒舌 蛇足 、多謝

     されど 敬と愛と ともに
          残月  合掌

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  001.JPG

      餅花と  元旦迎う  菓子屋さま

  002.JPG

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  004.JPG

  005.JPG

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  007.JPG

  012.JPG

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  016.JPG

     失礼いたします
    末筆ながら
    よき一日で ございますように

   [     JUST    NOW  
                 I   THINK    ABOUT   PARIS   AND   SYRIA   .
                        I    LOVE    YOU ,   YOU    ]

      <      CIRCLE    HERE  ,   CROSS    NOW
                   WE    LOVE    YOU    >
            on   mt.  arashi  with   dragon

     ・  世界中の 人びとが 、
    地球上の あらゆるものが 、
    やすらかな 、年末 年始を
    迎えることが できますように 。

     懺悔 ざんげ 、反省 大反省
     精進 しょうじん 、勇猛精進

       ( はい )( 合掌 )

   厚顔  無恥
    愚僧  萬拝
  、、、、、、、、、、、、、

   独白

   <  なすべきことを
         きちんと できますように >
   <  おまもり ください ませ >  。

  

     

PICTURE 12 – 27 – 2015

       [    THE    TEACHING     OF    BUDDHA     ]

     <     BUDDHA  —   NATURE   >   NO ,   4

  「 BUDDHA  –  NATURE    DOSE   NOT    APPEAR    WITHOUT

     DILIGENT   AND   FAITHFUL   EFFORT    ,
     NOR   
IS   THE    TASK   FINISHED    UNTIL   BUDDHA   HOOD
     IS   ATTAINED   .

        仏性( 仏に なる 種 )が あっても
  修めなければ 現れず 、
  現れなければ 
 道( 仏に成る 、方法・手段 ) 、
  成しとげたのではない

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   
THESE    CATEGORIES    OF   EVERLASTING   AND   DEATH   ,
      AND   EXISTENCE   AND   NON  –  EXISTENCE   ,
      DO   NOT    APPLY    TO   THE    ESSENTIAL   NATURE   OF   THINGS ,
      BUT    ONLY   TO   THEIR    APPEARANCES   AS   THEY   ARE  
      OBSERVED    BY    DEFILED    HUMAN    EYES   .

        この < 断 ・ 常 ・ 有 ・ 無 >< だん ・ じょう ・ う ・ む >は
  もの ( 物 ・ 人 ・ 事 ・ 理 ・・・・ )そのもの の
  すがた (  姿 ・ 相 ・ あらわれ  ) では なく 、
  私たちの 汚れた 
  ( 本来の 純真 でない ・ 我 < 自己意識 >が強い ・執着心 )
  眼( まなこ )から 、見た ( 感じた ) すがた である。

   BECAUSE    OF   HUMAN    DESIRE   ,   PEOPLE   BECOME
      RELATED    AND   ATTACHED   TO    THESE   APPEARANCES  ,
      BUT   IN   THE   ESSENTIAL    NATURE    OF    THINGS   ,
     THEY    ARE    FREE    FROM    ALL    SUCH
      DISCRIMINATIONS    AND   ATTACHMENTS  .

         欲望( よくぼう・ 自己保存 ・ 自己拡大 ・ 自分中心・・・ )
   のために、私たちは 、 現われである ( 物・人・事 ・・・ )
   ことに 関係し 縛られ( しばられ ・ 執着 )る 。

    もの の 本質・本性 は 、このような< 断常有無 ・・ >
   という 区別 ・ 識別  と  こだわり( 執着 ) から

   自由でいる ( 離れている ・ 縛られない しばられない )。 」

   ( 仏教聖典 からの 引用です 。  駄日本語  残月  )


        自己保存
       自己拡大 が
       わたしなり
       これを< 慈悲心 >
       変えるは 仏

        自分だけ
       得するなんて
       できないぞ
       自己中心を
       捨てるが 菩薩( ぼさつ )

        執着し
       苦しみ もがき
       成長す
       いつか 成仏
       無執着( むしゅうちゃく )
              < 大笑 >

     、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

         両忘や
        自分 ・ 世界も
        捨てちゃった
        空 無我 、真我
        神 仏 かな  < 微笑 >

     ・  じょうぜつ  たやしゃ  頓首、 合掌

   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

   001.JPG

   002.JPG

   003.JPG

   005.JPG

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

   007.JPG

        冬枯れの  山寺まいり  美しや

    、、、、、、、、、、、、、、、、、

    [       JUST    NOW
                 I     THINK    ABOUT    PARIS    AND    SYRIA    .
                    I    WANT    TO   THE   HARMONY    .     ]

     &nb
sp;     ≪ CIRCLE    HERE   ,  CROSS    NOW  ,
                        WE     LOVE    YOU   .

                   =     A    SMALL    HARMONY      ≫

     on    mt.   arashi   with    dragon

      ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

         
              GOOD     DAY
                   GOOD    LUCK

                      MY   HAND   TOGETHER

         <    WISH   TO   ENTER   INTO    A   LIFE   OF
                 ENLIGHTENMENT     TOGETHER    >

                   a    little   monk

                        see    you    again    ,   ♪   ♪♪

   

         

12月26日(土)  絶唱・絶歌と 絶心、 8

    さくじつは
    満月に して
    クリスマス
    三十八年
    ぶりと いうなり

             さくじつは
    満月に して
    クリスマス
    とどく 大きな
    プレゼントかな

     さくじつは
    満月に して
    プレゼント
    イエスさまから
    この山寺へ  ( 微笑 )

     アメリカの
    お客さまから
    寺のため
    みんなでまもる
    「 霊勝地 」 なり
     ( れいしょう ち ) 」

  、、、、、、、、、、、、

    本心や
   どのようにして
   まもります ?
   環境 ・ 大地
   自然 ・ 風水

    本心や
   純心 ・ 真心
   なんだろう
   多心 ・ 一心
   乱心 ・ 安心

    本心や
   今の 心は
   なんだろう ?
   正心 ・ 邪心
   明心 ・ 暗心

  、、、、、、、、、、、、、、

    大切さ
   大事ですなり
   そのことは
   好きだ 愛です
   一つなりけり

    一つなり
   一心同体( いっしん どうたい )
   至福なり
   犬 猫 君 と
   あらゆる ものと < ウソー >

    一つなり
   一心同体
   歓喜なり
   神と 仏と
   あらゆる ものと < 大ウソー >

      < なりたいなーー >

  、、、、、、、、、、、、

   執着( しゅうちゃく )や
  これぞ  人間
  かわいらし
  大執着 が
  人を みちびく

   執着し
  苦しんで こそ
  人と なる
  もがき あがいて
  ちからを つくす

   こだわりや
  ここを みつめて
  たんきゅうす
  われは なんぞや
  こころは なんぞ

    つづき  ます

 駄弁 駄歌 、 饒舌 蛇足 多謝

   されど 敬と 愛とともに
      残月  合掌

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  013.JPG

  015.JPG

  018.JPG

  021.JPG

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  022.JPG

       
      おつきさま   あらゆるものが   やすらかで
         そのほんぶんを  いかせますよう

           
  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

   ≪  CIRCLE     HERE    ,    CROSS    NOW    ,
                            WE     LOVE     YOU      ≫

         on   mt.     arashi    with   dragon

     失礼いたします
    よき一日で ございますように

   ・  年末や 「 一 」をもとめて  かけ回る
       目盛を 「 〇 」( ゼロ )へ
         もどさなければ  

   ・  あまり  無理し過ぎません ように
      とうぜん、 なまけないように
      『 一 』を 心から 味会うこと

      そのために 、、、、、,

   ・  『 一 』 だから、
     ≪ 神 ≫ ≪ 仏 ≫さま
     会いたいなー
      『  無限  』 をもとめ
      『  無量  』 をもとめ  < 大笑 >

                 ( 一月 一日 の 心境・気持ち )

    厚顔   無恥
     愚僧   萬拝  、頓首

  

   

    

PICTURE 12 – 25 – 2015

     [   THE    TEACHING    OF   BUDDHA     ]
  <   THE   BUDDHA   —  NATURE    >   NO , 3    (   AGAIN   )

 <     さとり の 種( たね )・仏性( ぶつしょう ) >

  「  このように 、どのような人でも

   < 仏の 智慧 >の そなわらないものは ないから
   仏( ほとけ ・ 覚者 )は 、人々を 見通して
   
   ≪  すばらしいことだ 。

      人びとは みな 、仏の 智慧と 功徳 を
      そなえている ≫

    と、 ほめたたえる。
  
     
   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

    SO    BUDDHA   AWAKENS   FAITH    IN    THEM  
        WHO   ARE   DECEIVED    BY   IGNORANCE   
         CANNOT    SEE   THEIR    OWN    BUDDHA   —  NATURE   ,
         LEADS    THEM    AWAY    FROM    THEIR    ILLUSIONS   AND
         TEACHES    THEM    THAT    ORIGINALLY  
          THERE    IS    NO   DIFFERENCE    BETWEEN    THEMSELVES
          AND    BUDDHA  HOOD.  

           しかも、人びとは < 愚かさ ・ おろかさ >に
   おおわれて、 物・事・人・・・ を < さかさま >に見て、
   自分の < 仏性 >を見る事が できないから 、

   仏( み ほとけ )さまは、人びとに 教えて 、
   その 妄想( もうそう )から 、はなれさせ (離れる)

   本来、もともと、
   仏( 覚者 ・ 人格完成者 )と 、ちがわないもので
   ある事を 、知らせ 教える 。

   、、、、、、、、、、、、、、、、、、

    TO    BELIEVE    THAT   THINGS   CREATED   BY
           AN   INCALCULABLE   SERIES    CAN    LAST    FOREVER
           IS   A    SERIOUS    MISTAKE    AND    IS    CALLED   THE
           THEORY    OF   PERMANENCY   ,

              BUT   IT   IS   JUST    AS    GREAT    A    MISTAKE  
            TO   BELIEVE    THAT    THINGS    COMPLETELY    DISAPPEAR ,
             THIS    IS   CALLED    THE   THEORY   OF   NON–EXISTENCE  .

              数えきれない ( 無量 、量が わからないくらい )
    因縁( 原因・条件・関係・・・ )に よって 、

    現われた( 表われた ・ 出現 )もの< 物・人・事・・・ >が
    そのまま 、< 永久・ 永遠に 存在する >と
    信じるのは ≪ 常見 じょうけん ≫という 、
    あやまった  見方 ・ とらえ方 ・( 世界観 )である 。

     また、< まったく 、無くなる  >と 
    信じるのは ≪ 断見 だんけん ≫ という
    あやまった  見方である 。     」

  (  仏教聖典からの 引用です、 かっこ は 残月  )

          つづき  ます

          無量 とは
         おもしろきかな
         人 すくう
         無境( むきょう )というも
         人 を たすける

          無思 無念( むし むねん )
         無邪( むじゃ )になったら
         君子( くんし )さま
         無私 無欲( むし むよく )なら
         仏さま なり      < 微笑 >

          無我にして
         この世たのしく
         遊ぶかな
         無生を さとり
         長短 こえろ  < 大笑 >

         ・ 理想です
          棒ほど 願い
          針になる
          鷹になりたし
          蝶になれるか < 苦笑 >

         ・ にんげんよ
          大志を いだけ
          いつまでも
          人間成長
          こころ 成熟( せいじゅく )
                   < 反省 >

         つづき ます

   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

   004.JPG

   
   011.JPG

   012.JPG

       午後 若い人 たち 、お話しいたしました 。

     夕暮れになり、 客殿から 景色をながめると どうでしょう 。
      じつに 、すばらしい 。

       四人で しばし 、言葉を なくす 。

   007.JPG

   006.JPG

        写真より  現実そのものが、、、、、

   013.JPG

         無我無境   こころかさなる  命かな

    、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

      [      JUST     NOW
                             I    THINK     ABOUT    PARIS    AND   SYRIA
                                    MY   HEART    IS   ,,,,,,,       ]

              ≪   CIRCLE      HERE   
                               CROSS    NOW

                                        WE    LOVE    YOU   .   ≫

         ON   MT.   嵐     WITH    DRAGON

    、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

     GOOD     DAY
               GOOD    LUCK

                   JOIN    MY   HANDS    TOGETHER

           <    ENLIGHTENMENT     TOGETHER    >

                SORRY    ABOUT    POOR    WORDS

                    A    SMALL    MONK

                       SEE    YOU   AGAIN
    

12月24日(木)  絶唱・絶歌 と 絶心 、7

    くろしば 
   くろまつ  どこへ
   いったやら
   こきゅうは とまり
   からだ だいちへ

    このこきゅう
   ああたいせつな
   ことにして
   ああありがたや
   このこきゅうかな

  、、、、、、、、、、、、、、

    くろまつは
   びょういんにて
   しゅじゅつする
   ぜんしんますい
   くすりがあわぬ

    ええ なんと
   なんということ
   わからない
   どうしたのだろ
   くろまつさんよ

  、、、、、、、、、、、、

   わが おもい
  まちがっていた?
  すまないぞ
  ああ くろまつや
  あああ くろまつ

   くろまつや
  だいちにねむり
  なにおもう
  なにもおもわず
  ただねむるだけ ?

 、、、、、、、、、、、、、

   しとはなに?
  このにくたいを
  すてること ?
  はなれてしまい
  どこへ いくのか ?

   こじんいう
  どこへもいかぬ
  ここにいる
  にくたいかたち
  こだわるなかれ

   いのちとは
  にくたいかたち
  だけでない
  ここをしっかり
  じかくしいきよ

   もうすでに
  われはしんだと
  おもいなば
  いきてることは
  おもしろきこと

 、、、、、、、、、、、、、、、

   たましいや
  すべてひかりと
  なりにけり
  よきたましいを
  そだてていきる

   たましいや
  たましいこそが
  すべてなり
  ひかりとなりて
  かみほとけなり

 、、、、、、、、、、、、、

   たましいや
  よきたましいや
  なんだろう ?
  かたち を いかし
  かたち を こえる

   たましいや
  よきたましいや
  なんだろう ?
  じぶんじしん を
  のりこえ いきる

   じぶんとは
  たいせつだけど
  かたちなり
  かたちをこえた
  なにかを つかむ

  、、、、、、、、、、、、、、、

   おのれをば
  つかいつくして
  なにもなし
  かたちはきえて
  なにが のこるや ?

    つかうとは
   いまここすべて
   いきること
   おもしろきこと
   うつくしきこと

    いまここを
   つかむために
   どうしょう
   かこに ざんげを
   みらいに あいを

    いまここを
   つかむために
   どうしよう
  「 しゅぎょうがここで
    ひかりを あびる 」

    つづき ます

 大駄弁 駄歌、大饒舌 蛇足 、多謝
  ( おしゃべりです 、すみません )

  されど、されど、敬と愛と ともに

    残月 合掌

 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  001.JPG

          さくら です

  002.JPG

      つばき です

  006.JPG

       すみれ  です

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

   [   JUST    NOW 
               I    THINK    ABOUT    PARIS    AND   SYRIA   .
                     I    LOVE    THE    WORLD    AND   YOU   .   ]

        ≪   CIRCLE    HERE 
                            CROSS    NOW   ,
                          WE     LOVE    YOU     ≫

     on   mt.           with   dragon

 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

    失礼いたします
   末筆ながら よき一日でございます ように

  ・ 黒松 くん の 事、
   ご報告が 遅れてしまい 申し訳ございません。
      with    dogs   の 気持ちです。
      そうです 、 
     そして 、with    many   people  です。
    ( この境地・心・自覚・覚悟・気持ち・・・)
    ( 反省 ・ 大反省 です  )

   厚顔  無恥
    愚僧 萬拝

  
  
   

PICTURE 12 – 23 – 2015

        [   TEACHING    OF    BUDDHA   ]
 <    BUDDHA   —   NATURE    >   NO ,   3
 

 <  さとり の種 ( 元 )、 仏性  >

 「  HOWEVER    UNCONSCIOUS   PEOPLE    MAY   BE
       OF  THE   FACT    THAT    EVERYONE    HAS   WITHIN
       HIS   POSSESSION    THIS   SUPREME    NATURE   , AND    HOWEVER    DEGRADED   AND  IGNORANT
   THEY    MAY   BE   ,   BUDDHA   NEVER   LOSES    FAITH  IN   THEM    BECAUSE    HE   KNOWS  
THAT    EVEN   IN THE    LEAST    OF   THEM   THERE    ARE   , POTENTIALLY  ALL   THE  VIRTUES   BUDDHA  HOOD   .

 「 すばらしいこと
 人々は みな
 仏の智慧 と 徳 をもつ

と、 ブッダは ほめたたえた

004.JPG

003.JPG

008.JPG

007.JPG

010.JPG
 すみません I AM  SORRY . I  TOOK   MISS
  操作ミスです.

  
できて当然と 、思わないで
 くださいませ 、なにとぞ
( 山僧 です )

 厚顔  無恥
   愚僧  萬拝
   
 

 
     

       
   

       

12月22日(火) 絶唱・絶歌 と 絶心 、 6

    このブログ
  知識の伝達
  無きにして
  互いの 向上
  めざすこと のみ

   世の中は
  ネットによりて
  まなぶなり
  書物は消えて
  しまうのだろか

   正確さ
  いったいどこに
  あるのだろ
      孫引きしては
  自信うしなう

 、、、、、、、、、、、

  このブログ
 < こころ >だけが
 原典( げんてん )で.
 弱点( じゃくてん )
 限界( げんかい )
 好悪( こうお )あるなり

         ( 大笑 )

  このブログ
 たがいの< こころ >
 だけを みる
 成長 向上( こうじょう )
 それだけ のぞむ

 、、、、、、、、、、、、、、

   向上や
  いったいなにを
  いうのやら
  生死・損得( しょうじ ・ そんとく )
  あれども 無しと

   向上し
  すべてを 愛し
  すべてから
  愛さていて
  至福なりけり

   つづき ます

 駄弁 駄歌、 饒舌 蛇足、 多謝

  ・ このブログ
   饒舌 蛇足 ( じょうぜつ だそく )
   駄弁なり
   厚顔 無恥 ( こうがん  むち )の
   駄歌 すみません ( 多謝 )

    されど 敬と愛とともに
       残月  合掌

 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  001.JPG

  004.JPG

  008.JPG

  
  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  006.JPG

    WELCOME   , MY  NEW    FRIEND   FROM    INDIA  .
                    SHE    IS    LIVING     IN   JAPAN     ONE    YEAR     .
                    SHE   WILL    RETURN    TO    HOME  
                                            2   DAYS    LATER  . 

              I    AM    THINKING    ABOUT     INDIAN    PHILOSOPHY 
            THIS    MORNING    .
              AND    I    MET    HER    .     HOW     SURPRISING   .


  029.JPG

  030.JPG

                        
            SHE    PRESENTS      FOR    ME 
                           THIS    IS    LUCKY    COIN   <    1   RUPEE    >   .

              THANK    YOU     VERY    MUCH   
                               VERY   IMPORTANT    COIN   .

               I    TALKED   WITH    HER   
                        ABOUT    RAMAKRISHNA    AND
                             A    HIS  IMPORTANT    STUDENT    .  

               HER   NOTE  ,
              (    TODAY    IS    MY    BIRTHDAY  ,
                           ……………………      )

                OH   ,    GOD    ,
                 OH  ,     BUDDHA      


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  013.JPG

  010.JPG


               KAI  ( 快 )君
 「 さるに  あいたいなー  」

           ≪  さるが 来た  ≫

         

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  025.JPG

       このやまは  千万両ぞ  おたからさ

   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  027.JPG


      WELCOME   ,   MY   NEW    FRIEND    CHINESE 
 
                          FROM    PEKING    AND    NEW   YORK  CITY   .

                   NICE   TO   MEET    YOU 

        、、、、、、、、、、、、、、、、、、

     失礼いたします
    末筆ながら よき一日でございますように

  ・ < 大悲閣 フォーム > が  ?
     不可能の 場合には 、

     daihikaku   @ daihikaku  .  jp
              
     にて、お願いいたします 。合掌

 
    厚顔  無恥
     愚僧  萬拝

PICTURE 12 – 21 – 2015

       [   THE   TEACHING   OF  BUDDHA    ]
   <   THE    BUDDHA    —   NATURE  
>  NO , 2
   <    さとり の 種 、仏性( ぶっしょう ) >

 「    LIKE   THE   DRUNKEN   MAN   OF   THE   STORY  ,
    PEOPLE   WANDER   ABOUT   SUFFERING    IN   THIS
    LIFE   OF   BIRTH   AND   DEATH   ,   UNCONSCIOUS 
    OF   WHAT   IS    HIDDEN    AWAY    IN   THEIR   INNER
    NATURE   ,   PURE   AND   UNTARNISHED   ,   THE
    PRICELESS    TREASURE    OF
    BUDDHA   —   NATURE  .

       このたとえのように 、
 < さとり の 種・もと >は 、
 < 値段のつけられないくらい、すばらしい 仏性 >は 、

 < 生まれる・死ぬ  >( 生死・損得・苦楽・男女・善悪・・)
 という
 人生の苦しみ( 苦悩 ・ わずらい<煩い> )の中でも

 気づかぬとも ( 無意識 ・ 心の 奥底 )に、
 純粋で 、くもりがない 、よごれてない 状態で 、

 あるので ある( 存在 するのである )。  」

    TO   BE    CONTINUED     つづき ます  。

 (  仏教聖典からの 引用です、日本語 残月  )

      ただ ひとつ
     ただひとつだけ
 
     しんずべし
     こころのおくの 
     たからだけ
 

      このひとつ
     このひとつだけ
     びょうどうさ
     ろうにゃくなんじょ
     みなおなじなり

      そのひとつ
     あなたとわたし
     おなじです
     いろかたかおり
     ちがうがおなじ  ( 微笑 )

   [     THIS    MORNING
             I   THINK    ABOUT    PARIS    AND   SYRIA
                  I     LOVE      THE    HUMAN    BEING      ]

    、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  001.JPG

          WONDERFUL   ,   BUT
                                                     NOT    THIS    TEMPLE
  .

     018.JPG

                               WONDERFUL

     016.JPG

                           IN    TOWN   ,    NO   MONKEY    (   SMILE   )

    015.JPG

   011.JPG

   013.JPG

                THIS    IS    PARADISE   WITH    DOGS
            &nb
sp;                                   IN   THE    SUNSHINE   .

                BUT    I    AM    SORRY   ,   ……………………………..

      、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

       GOOD     DAY
                           GOOD    LUCK

                        JOIN    MY   HANDS   TOGETHER

              <   WISH   TO   ENTER    INTO   A    LIFE    IN
                            THE   SUNSHINE    TOGETHER    >

                          A    SMALL    MONK

                            SORRY   MY   POOR   WORD

                               SEE    YOU     AGAIN

       ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

            ≪  CIRCLE   HERE    ,  CROSS    NOW
                              WE    LOVE    YOU   

     <    三昧 、同行 、真心  >

   ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,