11月25日(月)  大悲閣 の 紅葉  4

     今年は、どうなるのでしょうか?
  まだ、まだと、存じてますが、ちょつと、心配に
  なって来ました。  紅葉は、確かに進んでますが、
  残念ながら、色合いが、赤みが不足しているように
  感じられます。  このまま、縮みしぼんで行くの
  でしょうか?
     されども、大きな自然の流れは、ゆっくりと
  進んでいます。  太陽のまわりを、回りつづける
  地球は、簡単には変化することはございますまい。
  個人から観れば、< 永遠 >< 無限 >と同じ
  事と存じます。

     この、宇宙法則にのっとり、
   悠然と、悠々と、無限永遠を( 自覚 )( 感受 )
   しながら、一日一日を、味合いたいもので、
   ございます。

     私が、( 私 )を、
     自覚し、意識している事実は、
     奇跡です、
     不可思議でございます。
     そして、
     ( 私 )は、消滅いたします。
     これも、確かです。
     避けようが、ございません。
     宇宙における
     ( 私 )の意味とは、何なのでしょう。

     大宇宙の法則と、
     この( 私 )を、つなぎ、結ぶものが、
     < こころ >であると、
     とらえると、面白いです。

     ( 宇宙 )( 私 )( 心 )、
     ( うちゅう )( わたし )( こころ )、

     の、よき関係を持ちたいもので
     ございます。

     どのように、したらよいのでしょうか ? ?

     皆さまも、どうか、御考えくださいませ。

     また、できる範囲で、古今東西からも
     学びたいものでございます。

     妙な紅葉の御報告になりました、
     御許しくださいませ。

 駄弁ながら、敬と愛をこめて
          残月     合掌

<   ( 私 ) とは  これはいつたい  なんだろう
        ゆめ  まぼろしや
             水泡 なりや

     いやちがう   うちゅうを  愛す心には
        金剛石の ( ダイヤモンド の )(笑)
               光 またたく     >

   走りつつ   失礼いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です