7月22日(月)  無限の身体・ 無限の心

        昨日のブログを読む。
     5分くらいですか?  読むために、5分です。
   書くために、どれだけ時間がかかっているでしょうか?
  愚かな小生は、約3時間かかっています。( 昨日は特別 )
 昨日は時間があり、また納得がいくまで精進したつもりです。
  遅すぎますますね( 笑 )  かかり過ぎですね( 笑 )。

     普段は、90分・1時間30分は、ほしいです。
  60分だと、バタバタでございます。( 笑 )
    小生・愚僧は、肉体労働派・身体労働党なので、
 昼間、文章を書くことができません。
  ( 新聞は、チラチラ、見ますが )( 笑 )
    荒廃した山寺なので、肉体労働は、
  山のように、常にございます。
 デスクワークに、追われることも、時には
 ございますが、 やはり昼間はデスクに座れない。
   組織・金銭にたよれば、可能なのでしょうが、
 大悲閣千光寺は、そういう訳には、いきません。( 笑 )
  (  しかし、ここ2・3年は、交渉事が多く外出ばかりです。
   肉体労働の基本である、草取り・掃除・簡単な修理
   すらできておらず、恥ずかしい限りでございます。  )

   文章を書くことが、大変だということが、よく分かりました。(笑)
< 新聞のコラム >など、書き手さまの御苦労など、あまり考えて
いませんでした。
   小生は、仕事として書いていないので、
< 楽 >だと存じます。  好きなように、自由に進めています。( 大笑 )

   でも、僧侶・宗教者としては、≪  仕事  ≫でございます。
 本名が< 文夫 >なので、≪  丹文  ≫という名も
ございますが、このごろは、独り、
 ≪  丹精  刻文  ≫  ( たんせい  こくぶん  )の略
なのだと愚考したりしております。( 大笑 )

    バカな駄弁・駄文ばかりですが、
 ここ30年の、暗中模索・ 試行錯誤からの、便りかもしれません。
そういえば、お手紙いただいて、返事をあまりしていません。
 罪を、犯しています。 そうとうです。
本当に、お許しくださいませ。
  長い事、肉体労働に追われていました。  本当です。
また、夜にデスクワークと思いきや、 爆睡( ばくすい )ばかりでした。

   仏教は、身心道です
特に、禅宗は、身心道の典型でもございます。

  身体・肉体を、とうしての宗教であり、労働宗とももうせます。

  <  無限 の  身体  > と < 無限 の心 >
 明日にいたします。  申し訳ございません。

    
       すみません、まさに駄弁です
                       残月      合掌

 <   しあわせな  一日で ございますように   >

        走りながら、失礼いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です