角倉了以396回忌

7月11日と12日、法要は開催されました。1つは千光寺、もう1つは亀山公園の銅像前でした。

千光寺観音講、角倉同族会によっておさめられました。6月5日には顕彰会も開かれています。

 

了以翁の業績は偉大であり、吉田・角倉一族の功績は多岐にわたっています。この証が、嵐山における3回の法要です。

 

愚僧は、全法要に関わり、へとへとです。でも、もう、8月です。

春にやっと購入したカメラを開封します。人生、いくつになっても、新しく初めての事ばかりと感じています。

看板

大悲閣は渡月橋から少し奥まっているので
途中、色々な看板(群?)があります。
それも大悲閣へのちょとした楽しみにしてくださればと思っています。

DSC_3924-1.jpg

大悲閣HP準備室

雨の嵐山

こんにちは、道忠です。

雨の山中は、海の中のようです。谷は海底のようです。

 

こんにちは、大悲閣の住職の道忠です。

みなさん、こんにちは。

大悲閣の住職の道忠です。

長年お尋ねが多かったブログをやっと開設できました。

これから、大悲閣千光寺の様子をお届けいたします。

よろしくお願いします。

道忠